名前を間違えられることを逆手に!昭文社×旺文社合同キャンペーン

share

shobunsha-obunsha

地図とガイドブックの出版社 昭文社と、受験教材、資格検定教材の出版社 旺文社は、両社公式フェイスブック、ツイッター上での共同プレゼントキャンペーンを5月13日より行う。それに先駆け、25日より両社で販売するアプリを特別価格で提供するキャンペーンを始めた。

この共同キャンペーンは、両社の社名が似ており、「よく間違えられる」ことがきっかけでSNS担当者同士が交流を始め、生まれたもの。「昭文社×旺文社『どっちがどっち?!』キャンペーン」と題して、「〇〇〇は昭文社、〇〇〇は旺文社」というクイズ形式で、両社それぞれのキャッチコピーを募る。〇の部分文字数制限なし。両社のフェイスブック、ツイッターから募ったコピーは、昭文社と旺文社の両担当者で審査を行い、優秀な作品の応募者30人にプレゼントが贈呈される。期間は5月13日から31日まで。

25日から始まっているアプリ特別価格キャンペーンでは、昭文社の 「ことりっぷアプリ」、旺文社の「童謡のくに あいうえ・おーちゃん」などのアプリが割引価格で提供されている。

編集会議2012年秋号
『編集会議2012年秋号』
売れている本のアイデア公開!「編集長の企画力」
メディアの試行錯誤が続く中、徹底した読者視点で心をとらえ、読者と固い絆を結ぶメディアは勢いがあり、時代における価値を打ち出しています。特定の読者層を徹底的に研究し、その市場を深化拡大している雑誌、ユニークな取り組みで読者と広告主を刺激するサイトを一挙に紹介します。

Amazon.co.jpで買う
宣伝会議ONLINEで買う


Follow Us