新宿駅に巨人現る、日本最大級のスクラッチポスター

share

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは15日、PlayStation4用ソフトウェア『進撃の巨人』を告知するため、JR新宿駅改札内の壁面に、日本最大級となるスクラッチポスターを掲出した。

全長約12メートル、高さ約2.4メートルに及ぶそのポスターは総勢50体の巨人が描かれている。銀色の巨人をコインで削ると、原作やアニメ中の台詞と共に二次元コード(94カ所)が現れる仕組み。

コードを読み込むと、スマートフォン用オリジナル壁紙(全30種類)をダウンロードできる。ソフト発売日の18日に、銀スクラッチをコインで削るイベント「ウォール・新宿奪還作戦」が行われる。

『進撃の巨人』のキャラクターパワーを特集した『販促会議』はこちら


「進撃の巨人」に関連する記事はこちら
「ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア」に関連する記事はこちら

Follow Us


オススメ記事

アドバタ会議

人気の会議