Advertimes アドバタ会議
So-net無料ブログ作成

bin+cueファイルの解凍、編集、変換、書き込み、マウント

binファイルとcueファイルは常に同時に使用するから、binとcueを編集できる方法を紹介する。

まず、binとcueを編集できるWinISOのスクリーンショットをみてご覧。

winiso-main.jpg

1. binとcueを解凍する
解凍の操作は簡単です。「ファイルを開く」をクリックして、解凍したいbinかcueファイルを選択していいです。WinISOは一度で一つのファイルしか開けません。binとcueを同時に開くことができませんから、ご注意ください。
2. binとcueの編集
解凍してから、binとcueの中身はWinISOに表示されることになります。それから、WinISOでbinとcueの中のファイルを削除、抽出、名前変更できます。また、別のファイルをbinとcueの中に追加することも可能です。
3. binとcueを他のイメージに変換
WinISOの「変換」機能で、binとcueをiso、img、mds、mdf、ccdなどのイメージに変換できます。もちろん、これらのイメージをbinとcueにも変換できます。
4. binとcueの書き込み
「書き込み」ボタンをクリックして、binとcueをCD、DVD、ブルーレイに書き込むことができます。
5. binとcueをマウント
binとcueのマウントは簡単で、binとcueをwinisoに追加して、「マウント」をクリックして、WinISOはイメージを自動的にマウントします。WinISOのマウントで追加された仮想ドライブはCD-ROMとDVD-ROMではなく、BD-ROMです。でも、CD、DVD、BDのイメージ、全部対応します。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。