動画で変わる、採用、研修。人事部最前線。

01

 

動画といえば、「マーケティング」のイメージが、一般的。

でも、それだけではありません。「人事」でも、大活躍していることをご存知ですか? 学生の採用で役立つだけでなく、社員の研修にかかる時間も節約できるのです。

「人事」で動画!?

どんなコンテンツが適しているのでしょうか。 おすすめは、理解と共感を得られる「解説動画」です。「解説動画」は、企業文化や経営計画を伝えるのに、ぴったり。

 

「風通しの良い社風」や、「未来志向の経営」など、コンセプチュアルな特徴は、活字にするのは簡単ですが、一言でその中身を伝えることは不可能です。とはいえ、いくつもある構成要素を丁寧に長々と連ねたら、全部は覚えてもらえず、途中で、飽きられてしまうだけ……。

ところが、「解説動画」を活用すると、抽象的な特徴が自分の将来とつながってくるため、学生や社員の意欲はもっと高まり、企業との前向きなコミュニケーションが活性化していきます。

02

 

抽象的なイメージで心をつかむ

「社風」を伝えることは、採用活動にとっても重要です。

ウェブサイトの採用ページが、その主なステージであることはいうまでもありませんが、そこでも、数分の短い時間で伝えたいトピックに共感してもらえる解説動画が役に立ちます。

日々、膨大な情報を目にする求職者は、採用ページ1つ1つをじっくり見ることはできません。会社の文化や社員・職場の雰囲気を、偽りなく感じ取り、自分に合う職場かどうか短い時間で判断してもらうツールとして、解説動画が活用できるのです。

会社の文化にそぐわない人に応募してもらっても、双方にとって時間のムダ。1つの動画が、お互いに理想的な関係なのかどうかを発見するきっかけになります。

 

新入社員の研修を効率化

社員を採用した後にも、大変な仕事が待っています。

それは、「研修」をして戦力になってもらうこと。

しかし、就業規則やコンプライアンス、経営計画など、社員に伝えないといけないことは膨大で、難しいことばかりです。どれも大切な情報にも関わらず、時間は限られているので、必要事項を羅列するだけの形式的なプログラムが、毎年繰り返されているのが実情。

そんな時は、解説動画を活用しましょう。

新鮮なビジュアルやアニメーション手法によって、新入社員の集中力を持続させることができます。また、「記憶」することは研修の中で最も大事なポイントとなるため、シンプルなイラストと覚えやすい論理構成を特徴とする解説動画は、相性が抜群。さらに、物語形式とすることで、難しいトピックに「共感」して貰えるため、研修が終わった後も、社員の行動にポジティブな影響を与えられるように。

これは研修だけでなく、業務の引き継ぎに関しても言えるでしょう。

03

さて、いかがでしたでしょうか?

もしもあなたが人事関係者で、採用や研修の改善方法を模索しているなら、1つの解決策として解説動画を使ってみてください。

効果的な動画によって、採用ページ全体がグレードアップでき、優秀な人材を会社に引き寄せることは間違いありません。そして人事の業務効率が向上するだけでなく、採用する社員の価値も高まっていくことでしょう。

でも、どうやって解説動画をつくればよいのかわからない……。

という方は、ぜひ私たちsimpleshowにお任せを。

3〜4分という短時間で、難しいトピックもシンプルに伝えることができ、人事や採用におけるさまざまな場面で有効活用できます。ぜひ、お気軽にご連絡ください。皆さまのお問い合わせをお待ちしております!


「simpleshow」とは?

simpleshowは、2008年にドイツで創業した動画制作のグローバル・カンパニー。“世界のすべてをシンプルに”をコンセプトに、独自で開発した解説の手法を用いて、クライアントの複雑なサービスや情報を、わかりやすく伝える動画を企画制作しています。
複雑な内容を理解させる解説動画イメージ



◎simpleshowのWebサイトはこちら。お問い合わせもお気軽にどうぞ!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中