Advertimes アドバタ会議

ガッツリWeb解析されている企業様向け「リニューアル時のタグ移行のためのチェックポイント」

現在、多くの企業サイトにおいて、

  • 広告のリターゲティングタグやCVタグ
  • MAツール用の測定タグ
  • A/Bテストツール用のタグ
  • ヒートマップ測定ツール用のタグ
  • GAなどWeb解析ツール用のタグ (下記のような設定を含んだもの)
    • 別ドメインにあるページ (フォーム・ショッピングカート・予約システムなど) とのクロスドメイン設定
    • モバイルユーザーによる電話リンクのタップ回数測定
    • PDF・Zipファイルなどのダウンロード回数測定
    • 外部リンクのクリック回数測定

など、様々なタグが使用されていますが、リニューアル時に設置もれが見落とされたまま公開されてしまい、後で大騒ぎになったという話をよく聞きます。

そこで今回は、リニューアル時に最低限チェックしておきたいポイントを以下にリストアップしましたので、もし良ければご参考にしてください。

  1. 現在出稿している広告やMAツールなどに必要なタグは全てリストアップされているか?
    (リターゲティングタグ、CVタグなど)
    → クライアント様 関連部署への確認が必要です
  2. 現在使用しているWeb解析ツールや各種ツール用のタグは全てリストアップされているか?
    → クライアント様 関連部署への確認が必要です
  3. 上記 1. と 2. のタグはどのように設置されているか?
    (直接貼り付け、外部JavaScriptファイル、GTM、YTM など)
    → サイトの更新・運用担当者や制作会社への確認が必要です
  4. 業者チェンジなどで、フォーム・ショッピングカートなどのドメインが変わっていないか?
    → GAのビュー設定・CV設定・クロスドメイン設定が必要になります
    → タグマネージャーのトリガー設定変更も必要な場合があります
    → クライアント様 関連部署への確認が必要です
  5. リニューアル後はタグをどのように設置・管理するか?
    (直接貼り付け、外部JavaScriptファイル、GTM、YTM など)
    → サイトの更新・運用担当者や制作会社への確認が必要です
    → ECサイトの場合はショッピングカートのシステム担当者への確認も必要です

この他にも「複数のGA・GTMタグが設置されていた場合の対応」「GAイベントトラッキング設定のルール統一」など、検討事項はいろいろ出てきますが、取り急ぎ、大事故につながりそうなポイントのみ、ざっとピックアップしてみました。

(※書き忘れている項目があれば随時更新していきます)

以上、お役に立てば幸いです。

Posted by Ryuichiro Saito