ライフネット生命保険が「ボケて」とコラボ。駅サイネージで日替わりで、ネタ配信。

share

ライフネット生命保険は「写真で一言ボケて(bokete)」とコラボし、東京メトロ主要駅構内に設置されたディスプレイ上でデジタルサイネージ広告「写真で一言ボケて名作劇場」を6月30日から1週間実施する。

「ボケて」は、お題職人が出すお題に対し、ボケ職人が一言ボケて、ボケ作品を生み出すコンテンツプラットフォーム。月間PVは2億、通算ボケ投稿数1700万、通算お題投稿数60万を超える。

掲載される場所は東京メトロの9駅12エリア(銀座・上野・新宿・池袋・大手町・秋葉原・六本木・恵比寿・有楽町)の駅構内設置のディスプレイ。ボケ作品は期間中、日替わりで紹介され、15秒のコンテンツ内で3作品が紹介される。さらに午後5時にはコンテンツ内容を差し換え、朝の通勤時、夜の帰宅時で異なるコンテンツを楽しめる工夫がされている。

Follow Us