「ゲキサカ」がワールドカップ期間にアクセス倍増 月間1億PVを突破

share

講談社は、同社が運営するサッカー情報サイト「ゲキサカ」の月間PV(ページビュー)数が初めて1億PVを突破したと明らかにした。サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会が開幕した6月13日から7月11日までの間に達したという。W杯への注目が集まったことで、アクセス数は通常時平均の2倍に上った。

大会期間中は編集部が現地から速報をアップしたほか、現地でテレビ中継の解説も務めた元日本代表の都並敏史氏によるコラムも人気を集めた。

ゲキサカは2006年にフィーチャーフォン向けサイトとして開設。2011年にPC、スマートフォン版を立ち上げた。Jリーグや高校・大学サッカー、日本代表、海外のプロサッカーリーグなど、あらゆるジャンルのサッカー関連ニュースや写真、コラム記事などを毎日更新で掲載している。

ゲキサカ」関連記事はこちら

ワールドカップ ブラジル大会」関連記事はこちら

フィーチャーフォン」関連記事はこちら

Follow Us