CA、グノシーと業務提携 広告配信の相互乗り入れへ

share

サイバーエージェント(CA)は30日、ニュースアプリ「Gunosy(グノシー)」運営のグノシー(東京・港)と広告事業で業務提携すると発表した。両社の広告配信ネットワークで相互乗り入れができるようにし、収益拡大につなげる。

写真提供:Shutterstock.com

同日から、グノシーの広告ネットワーク「Gunosy Network Ads(グノシーネットワークアズ)」利用企業が、CA側の「CAProFit-X(シーエープロフィットエックス)」参加メディアにも広告を出せるようになった。「CAProfit-X」は約500メディアが参加している。

10月下旬には反対に、CA側の広告ネットワークを利用する企業が、「Gunosy」に広告を出せるようにする。

また両社は2016年春をめどに、新たな動画広告ネットワークを共同開発する予定。


「サイバーエージェント」に関連する記事はこちら

Follow Us