0~100歳まで、全世代に算数・数学の魅力を伝える。数検・新プロジェクト「ゼロヒャク21」

公益財団法人日本数学検定協会は創立30周年を記念し、0歳から100歳まで21世紀を生きるすべての世代に算数・数学を楽しんでもらうため、「全世代交流プロジェクト『ゼロヒャク21(にじゅういち)』」を始動する。