『空港ガチャ』で日本マーケティング大賞 奨励賞のタカラトミーアーツも登壇!宣伝会議プロモーションフォーラム2018

share

テクノロジーとクリエイティビティで販促を再定義する

ひとりひとりのライフスタイルや嗜好が多様化した今、性別や年代、収入などの従来のセグメンテーションでは顧客が捉えにくくなっています。

さらにスマートフォン使用時間の増加などに見られるように、何もしない時間が少なくなってきたため、「財布の取り合い」とは異なる、「時間の取り合い」に制することもブランドには求められ始めています。その中で生活者に動いてもらう、または購買してもらうためには、その動線に沿うようなテクノロジーの駆使、嗜好を捉えるクリエイティビティが求められます。そこで、宣伝会議では、テクノロジー活用とクリエイティビティを武器にした、デジタル時代で生き抜く販促のあり方を考える「プロモーションフォーラム2018~テクノロジーとクリエイティビティで販促を再定義する~」を開催します。

 

講演内容(一部抜粋)

訪日観光客のインサイトを捉えた空港ガチャはどう生まれたのか?
~企業の壁を越えたチームビルディングがイノベーションを起こす~

株式会社タカラトミーアーツ
ガチャ・キャンディ事業部 営業部マーケティングチーム エキスパート
森川 修 氏

株式会社フラクタル
代表取締役 事業構想大学院大学 事業構想研究所客員准教授
亀岡 勇人 氏

株式会社電通テック
クリエーティブ ディレクター
飯田 雅実 氏

人気のフラッシュセールサイト「GLADD」が教える、ビジネスモデルと購買促進の取り組み
GLADD株式会社
マーケティング部 PR
高山 来奈 氏

ロングセラーブランド「ビックリマンチョコ」に学ぶ、話題を生み出し続ける秘訣
株式会社ロッテ
ロッテノベーション本部 ブランド戦略担当 焼き菓子企画課
本原 正明 氏

開催概要

日時
2018年8月28日(火)・29日(水)

会場
東京国際フォーラム 展示ホールE2

参加費
無料(※事前登録制)

対象
流通・小売企業・・・販売促進部門、集客部門、マーケティング部門、EC部門、ほか
メーカー企業・・・プロモーション、マーケティング関連部門、EC部門、ブランドマネジメント部門、
広告宣伝部門、宣伝制作・デザイン部門、ほか
プロモーション支援企業・・・広告会社、SP会社、印刷会社、制作会社、ほか

定員
約6,000名(2日間)

主催
株式会社宣伝会議

お問い合わせ先
宣伝会議プロモーションフォーラム2018事務局
Mail:pmforum@sendenkaigi.com   TEL:03-3475-7666
その他特記事項

Follow Us