日本郵政のDX担う新会社 SOMPO、電通など支援

share

日本郵政は7月1日付で、100%子会社として新会社「JPデジタル」(東京都千代田区)を設立した。日本郵便、ゆうちょ銀行やかんぽ生命をはじめとしたグループの横断的なデジタルトランスフォーメーション(DX)を図り、「デジタル郵便局」の実現を進める。営業開始は8月の予定。

JPデジタルの社名ロゴ。

代表取締役は日本郵政グループの最高デジタル責任者(CDO)の飯田恭久氏が就任する。DX部門のほか、人材育成部門を設置し、デジタルマーケティングなどでも専門技能を伸ばすという。

JPデジタルには、支援企業として、SOMPOホールディングスのほか、電通グループ、楽天グループが挙げられている。

Follow Us