安室の顔アップで存在感/エスプリーク「デビュー編」ほか2編

share

エスプリーク「デビュー」編、「プロダクト」編

コーセー

「デビュー」編



「プロダクト」編


顔のカット中心は「自信の表れ」
コーセーは、化粧品ブランド「エスプリーク」の25日発売に伴い、翌26日にテレビCMの放送を全国で始める。中価格帯市場向けの新ブランドでターゲットは30歳代前半の女性。同世代のカリスマ、歌手の安室奈美恵をイメージキャラクターに起用した。安室の顔のアップを多用したクリエーティブで、「デビュー」編と「プロダクト」編の2パターンを用意した。「MAKE DRAMATIC.」をブランドコピーに、「揺るがない自信をブランドイメージとして訴求したい」(広報部)考え。広告会社は博報堂、制作会社は風とバラッド、螢光TOKYO、DESIGN BOYの3社。
期間 2011年3月26~31日、4月15~30日
地域 全国
対象 化粧品を熱心に比較検討して選ぶ30歳代前半の女性
目的 中価格帯の新ブランドとして、存在感を印象づける
広告会社 博報堂
制作会社 螢光TOKYO、DESIGN BOY
CD 竹内 麻弓、中村 聖子、手島 領
AD 手島 領
企画 中村 聖子、手島 領
栗原 志帆
中村 聖子
PR 吉田 泉、堀 寛和
演出 久保 茂昭
AE 安 えりん
出演 安室奈美恵
動画 ――
略称:クリエーティブディレクター(CD)、プランナー(企画)、コピーライター(C)、アートディレクター(AD)、デザイナー(D)、プロデューサー(PR)、ディレクター(演出)、アカウント・エグゼクティブor営業(AE)

Follow Us