巻頭特集『自社サイトを徹底活用する』-宣伝会議2011年5月15日号誌面紹介

share

成果をあげる鍵はソーシャルとの連携


 ※宣伝会議2011年5月15日号の巻頭特集です

1、情報インフラとしてのオウンドメディア

  • 震災で再認識された企業サイトの情報発信–日本ブランド戦略研究所
  • 風評被害、デマが発生したら?オウンドメディアのリスク管理を考える
  • 自治体サイトのこれから~危機発生時のインフラとしての可能性を考える

2、オウンドメディアのマーケティング活用

  • 「オウンドメディアマーケティング」の定義とモデル
  • リスティング広告との連動で実現する、機能する自社メディアの構築

広告枠を買って使う「ペイドメディア」、ソーシャルメディアをはじめ評判を獲得する「アーンドメディア」、そして自社で所有するメディアである「オウンドメディア」。この3つからなる「トリプルメディア」という考え方が浸透して久しい。ソーシャルメディアが広がり、さらには東日本大震災という大災害に見舞われた今、自社でコントロールできるオウンドメディアの役割についても見直す動きが出てきた。情報インフラとしてのオウンドメディア、そしてオウンドメディアのマーケティング活用について考える。

※詳細は宣伝会議2011年5月15日号をご覧ください

『宣伝会議』
「商品を売りたい」「ブランド力を高めたい」「会社を成長させたい」と考える方々へ広告・マーケティング・販促・広報などコミュニケーションの力で成功を勝ち取るための最新の事例とノウハウをお届けする、マーケティングの専門誌です。今注目を集めている成功事例の裏側をいち早くご紹介します。発売:月2回(毎月1日、15日)

Amazon.co.jpで買う
宣伝会議.comで買う

Follow Us