「結婚できる不思議な人形」がテレビ番組で話題に。

share

佐川急便、飛脚をイメージしたキャラクター「ひきゃく君」の人形を100人にプレゼント

「ひきゃく君」人形-1

本キャンペーンでプレゼントされる「ひきゃく君」人形。 もともとは、同社の集配トラックに描かれた飛脚にまつわる都市伝説を 払拭するためにつくられた。 テレビ番組での紹介が話題を呼び、キャンペーン実施に至った。

SGホールディングスグループの佐川急便は、同社の旧飛脚マークをモチーフにした「ひきゃく君」人形を、同社のWebサービス利用顧客100人にプレゼントするキャンペーンを実施している。

キャンペーン実施のきっかけは、この人形が日本テレビ系列「ザ!世界仰天ニュース」の8月17日放送において、「結婚できる不思議な人形」として紹介されたことだ。「この人形を持っている人が次々と結婚した」という情報を番組の制作担当者が聞きつけ、同番組の人気定番企画「幸せスペシャル」で紹介した。

「ひきゃく君」人形は、以前、同社が顧客に配布していたもの。配布の背景には、「佐川急便のトラックに描かれた飛脚のふんどしを触ると、幸せになる」、さらに「トラックが走り出す瞬間に触るとさらにご利益がある」という都市伝説が広まっていたことがある。

この伝説による集配作業中の事故を防止するため、何か代わりになるものを、との考えから、「幸せを運ぶ飛脚」として人形を製造・配布することになった。全国の営業店に配分し、各店舗の判断で法人を中心とする顧客に配布。合計で50万個を配布した。しかし、人形は旧飛脚マークをモチーフとしたものであるため、すでに製造・配布を終了していた。
 
番組放送後、同社宛には「どうすれば入手できるのか」「ぜひ譲ってほしい」「製造を再開してほしい」などの問い合わせが多数寄せられた。この反響を受け、同社が提供するWebサービスの利用顧客を対象に、保管していた100個の「ひきゃく君」人形をプレゼントすることになった。今年5月にリニューアルしたばかりの同サービスの認知向上につなげたい考えもある。

キャンペーン実施については、メディア向けにニュースリリースを発信したほか、顧客向けには、全国の営業店などでのポスター掲示や、各ドライバーによるチラシ配布で告知する。

プレゼントキャンペーンの実施期間は、9月22日~11月30日の10週間。1週あたり10人、計100人へのプレゼントとなる。応募資格は、同社のWebサービス登録者、もしくは新規登録した人。キャンペーンにエントリーした上で、期間中にサービスを利用して荷物を受け取った人、または発送した人が対象。当落は、毎週金曜日に当選者への配達予定メールおよび商品の発送をもって通知される。


Follow Us