昨年は6分で完売、資生堂「マジョリカ マジョルカ」のホテルが再び登場

share


資生堂は27日、化粧品ブランド「マジョリカ マジョルカ」の世界観を表現したホテルルーム「ホテル マジョリカ」を、パークホテル東京(東京・汐留)にて10月15日から実施すると発表した。同企画の実施は、2010年に続き2回目。前回は1部屋1万円の部屋が、期間の一部である19泊分にいたっては6分で完売、キャンセル待ちが500件にものぼった。

今年は、金額が4万8000円のスイートルームが舞台となって実施。宿泊者は、マジョリカ マジョルカのメーキャップアイテムを存分に試せるほか、特製のルームウェアやミラー、トートバックなどの特典が提供される。

部屋はインテリアから小物類まですべて、マジョリカ マジョルカのゴージャスでロマンティックな世界観で統一している。マジョリカ マジョルカの世界に浸りながら非日常の時間を過ごしてもらうことで、ブランドファンの育成につなげる。

宿泊期間は来年の1月20日までの約3カ月で、最大4人での宿泊が可能。宿泊予約は、10月4日から、女性向けウェブサイト「OZmall」にて開始する。


Follow Us