アーティストと遊具メーカーが新しい公園の使い方を提案

share

theatreproducts

公園のワルツ シアタープロダクツ×里山ハンモック


yoshihikosatoh

GEN-KI SLIDE 佐藤好彦×株式会社コトブキ


yasuhirosuzuki

屋根のベンチ 鈴木康広×株式会社中村製作所

9月23日まで、スパイラルガーデン(スパイラル1F)にて、「New Green Storiesアートが紡ぐ、新たな公園の時間」展が開催されている。

本展は、身近な公共空間である公園の新しい使い方を提案する展覧会。この企画は、技術者や科学者、職人、アーティストやデザイナーなど、今まで互いに出会うことの少なかった人々の分野を超えた「出会い」から、新しい視点を活かしたモノづくりを提案していくプラットホームープロジェクト」を通じて実現している。

本展では、4組のアーティストと、高い技術と専門性を有する遊具メーカーとの出会いによって生まれたユニークな遊具が発表される。参加するのは、アーティスト 佐藤好彦×株式会社コトブキ、ファッションブランド「シアタープロダクツ」×里山ハンモック、アーティスト 鈴木康広×株式会社中村製作所、そしてアーティスト月岡彩だ。既成概念を越えた豊かな創造性を活かし、日頃見慣れた公園を新たな視点で捉え直す。

本展終了後、出品作品は9月29日~10月28日に井の頭恩賜公園会場で開催される「第29回全国都市緑化フェアTOKYO」でも展示予定。実際に公園の中で作品を体験することができるほか、詩人・谷川俊太郎、写真家・川内倫子らアーティストが新しい公園の「遊び方」を提案するワークショップも開催される。

井の頭恩賜公園でのワークショップ予定

  • 110月7日(日)10:00~16:00 井上尚子 「くんくんウォーク@井の頭恩賜公園」 ※ツアー型のみ要予約
  • 10月1日(月)18:30~20:00 oblaat「ことばの森で」
  • 10月20日(土)15:00~19:00 川内倫子×鈴木康広 光と影のワークショップ「井の頭公園の中の地球」 ※すでに申込み締切
  • 10月14日(日)10:00~11:30 / 12:30~14:00 / 15:00~16:30 の3回 月岡彩 
  • 10月6日(土)10:00~14:00 中山晴奈 「世界にひとつだけのピクニックシートをつくろう」 ※要事前予約



Follow Us