博報堂が就活生140人の食事を補助!?

share

walk force

2014年度新卒学生の採用面接解禁日である4月1日が目前に迫った28日。博報堂と博報堂DYメディアパートナーズは、就職活動中の移動距離に応じて東京・赤坂周辺の飲食店のクーポン140人分をプレゼントするAndroid向けアプリ「WALKFORCE」の提供を開始した。

就活生の移動距離をマイル化し、マイル数に応じて、飲食店で使えるクーポンに交換できるというもの。「移動距離」とは、博報堂・博報堂DYメディアパートナーズへの移動に限らず、すべての企業への移動を対象としている。

自宅や学校を出発する時点と、企業に到着した時点でそれぞれアプリ内のボタンを押すと、2地点間の直線距離がマイルとして加算される。付与されるクーポンは、博報堂および博報堂DYメディアパートナーズ本社がある港区赤坂周辺の4店舗で使用することができ、クーポンの発行は規定人数に達し次第終了する。

リクルートキャリアの調査によると、就職活動における学生1人あたりの交通費は5万3448円、飲食費は1万5364円にものぼるという。

採用コンセプトとして「PEOPLE EXPERT(人のプロフェッショナル)」を掲げる両社。「たくさん歩き、話し、聞くことは、PEOPLE EXPERTへの第一歩」との考えから、出費のかさむ就活生を応援する目的で、今回のアプリ提供に至った。



Follow Us