監獄レストラン×映画『地獄でなぜ悪い』コラボ企画がスタート

share

パートナーズダイニングは9月24日、監獄レストラン「ザ・ロックアップ」の全10店舗にて、9月28日公開の映画『地獄でなぜ悪い』とのコラボレーションを開始した。

今回の企画では、各料理の中に1つだけ“激辛”が含まれている同店の人気サービス「裁判判決ルーレット」を、3種類のタイアップメニュー「ルーレット地獄でなぜ悪い」として提供する。園子温監督最新作の『地獄でなぜ悪い』では公開に先駆け、ほかにも居酒屋チェーン「かに地獄」や「赤から」とのコラボキャンペーンを展開している。

Follow Us