スパイスボックス、新CI発表

share

デジタルエージェンシーのスパイスボックスは10月1日、新CIの導入を発表した。

同社では、データ・テクノロジー・メディアを活用して顧客創造から顧客価値の最大化までの企業と人々との継続的なつながりをデザインする、そのコミュニケーションの設計と実行を「デジタル リレーションシップ デザイン」と定義し、これを新たな事業ドメインに設定。それに伴い新CIを策定した。

同社ではデジタルの進化に伴う企業マーケティングの変化、さらに今年12月に迎える設立10周年を機に、更なる成長を目指しての新たな事業ドメイン、CIを策定したとしている。

Follow Us