信濃毎日新聞が創刊140周年で鉄拳とコラボ 新聞紙面使ったオリジナル動画を公開

share

信濃毎日新聞社広告局は創刊140周年を記念し、地元・長野県大町市出身の人気お笑い芸人・鉄拳が制作した新作パラパラ漫画(動画)『家族のはなし』を、11月17日の「家族の日」に発表した。

鉄拳作品史上最多の1918コマ、最長の約10分の大作となっている。

『家族のはなし』は、信州と都会を舞台にした鉄拳さんの自伝的作品で、信州のりんご農家の息子が上京し、ミュージシャンを目指すものの挫折、帰郷して両親の愛情に触れ、再び歩み出すというストーリー。

「家族は、面倒くさい幸せだ。」がメインコピーで、新聞がお茶の間に置かれるものであることから、家族の日常と共にあり、家族や地域を結びつけるものとしてとらえた。

また今回は、新聞とのコラボであることを意識し、通常のパラパラ漫画とは異なるアニメーション手法を採用。

漫画の一コマ一コマを新聞印刷機に実際に印刷しながら、印刷スピードに合わせてカメラのシャッターを切り、コマドリで撮影した。広告会社はフロンテッジ。

Follow Us