「社内広報マスタープラン立案法」セミナー~注力テーマを施策に落とし込む上での考え方や手法とは~

share

【2/26開催 参加費無料】注力テーマを施策に落とし込む上での考え方や手法とは

4月からの新年度に向けて、年間のマスタープラン立案法を紹介。

年間を通じて、より効果的なインナーコミュニケーションを実現するためには、何よりも最初が肝心。

注力テーマを個々の施策に落とすための実践的なテクニックやプラン立案のために必要となる考え方や情報整理の仕方などについて事例を交えてお話しします。

「社内広報マスタープラン立案法」セミナー開催概要

日時: 2014年2月26日(水)13:30~17:15(開場13:00)
会場: 宣伝会議セミナールーム
東京都港区南青山5-2-1 NBFアライアンスビル2F (表参道駅より徒歩1分)
定員: 40名 ※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
参加費: 無料(事前登録制)
お問い合わせ: 宣伝会議 セミナー事務局
TEL:03-6418-3331 Mail:kouhouseminar@sendenkaigi.co.jp
受付時間:平日10:00~18:00(土日祝祭日は除く)

プログラム

13:35 ~ 14:25
第1部 特別講演 広報の仕事を、ぬり絵を仕上げる作業にしないために。
~ プラン策定に際して必要な考えとメソッド ~

新会社設立、周年事業、インナースローガン策定、新卒採用など、経営者、経営企画、広報、人事の部門を広告会社のクリエーティブとして下支えしてきた講師が社内広報担当に必要な考え方とメソッドをお伝えします。

プラン策定に際して不可欠となるゴール設計、情報整理など、一歩引いた第3者の視点から、お話しします。

【講演者】
株式会社電通 マーケティング・デザイン・センター ビジネス・デザイン1部クリエーティブ 笹川 真 氏

14:35 ~ 15:25
第2部 ワークショップ ケーススタディで学ぶ年間マスタープラン立案法

マスタープラン立案のためのフレームワークを解説した後、注力テーマを施策に落とし込んでいくワークショップを開催。プランニングのプロセスを実践的に体感することで、明日からの広報活動に活かすことのできるノウハウを提供します。

【講演者】
株式会社産業編集センター はたらくよろこび研究所 石原 良平

15:35 ~ 16:20
第3部 質疑応答形式 特別セッション

本セミナーのテーマに関する課題や疑問について、参加者の皆様より、 事前にアンケートでお伺いし、その中からいくつか選定をしてセッション内でお答えします。また当日はご参加いただいた皆様からの質問も随時受けながら、進行していきます。

【登壇者】
株式会社電通 マーケティング・デザイン・センタービジネス・デザイン1部 クリエーティブ 笹川 真 氏
株式会社産業編集センター はたらくよろこび研究所 石原 良平
株式会社産業編集センター コーコス事業部 部長 相山 大輔
【進行】
月刊「広報会議」編集長 上条 慎

16:30 ~ 17:15
懇親会

Follow Us