【7/4 名古屋開催】こんなのあったのか!を知って驚きと感動を与える販促物・ノベルティを作る

share

ポイント還元や商品券、平凡な社名入りグッズに頼っていては、いつまでも顧客の心は掴めません。
究極の広告・販促効果とは、「驚き」や「面白さ」の域に達した忘れられない印象を残すこと。

ここがポイント

「アイデア」のない販促物を作る損を知る

販促物の企画を練る際に、その精度を決定づけてしまうのが、「予備知識」の量の差です。多くの場合、販促物の購買担当者には、価格表同然のノベルティサイトや、制作・SP会社の制作実績くらいしか、見るべき手がかりはありません。

こうした状況で、一からアイデアを思いつくのは至難の業といえます。そこで本講座では、成果を上げた厳選の販促アイデアを整理してご提供します。

反応が高まる切り口を知る

たとえ優れたアイデアであっても、それ自体が自社の販促物企画に役立つことはまれです。今自社の置かれている環境や、目指す目的に応じて、正解はめまぐるしく変わっていきます。本講座では、多種多様な成功事例とをの要因を深く探るなかで、成果を上げる販促物を、状況に応じて企画し続けるノウハウを身に付けます。

最先端のノベルティ・コミュニケーションノウハウ

メディア環境の変化により、ノベルティも進化を続けています。特定のキャラクターを繰り返しメディアに登場させ、ブランドのメジャー感や、親近感を一つのマスコットに象徴させる手法はその一つです。

また、スマホゲームの装備、TV アニメのキャラクターグッズをノベルティとして活用するケースも増加しています。これらは、原価の同じノベルティの価値を何倍にも高め、ノベルティ目的の購買をも生む、新たな消費の原動力となっています。

本講座では、今ノベルティというメディアに起きている進化と、その成功事例を体系的に学びます。

オリジナルノベルティケーススタディ 開催概要

開講日
2014年07月04日(金)
講義時間
10:00~17:20
定 員
50名(定員になり次第締め切りとさせていただきます)
講義回数
1日集中
開催場所
名古屋・栄
受講価格(税別)
¥ 38,000

 

Follow Us