身体感覚(感性)と論理的思考(ロジック)の両面を、北川一成氏が惜しみなく伝授。「北川一成デザイン専門クラス」12/13(土)開講!

share

北川一成デザイン専門クラス

造形力は、デザインを発注するクライアント(経営者)と対等に向き合えてこそ発揮されます。ブランディングを手がける上でも、経営者と同じような思いで企業と対峙することは必須です。

本講座では、経営者の視点で課題を捉える人間力とそれを伝えるコミュニケーション能力の本質を学び、いかなるシチュエーションにおいても造形力を発揮し、クライアントの課題を解決できるデザイナーを養成します。毎回、様々な分野で活躍するゲスト講師も迎え、コミュニケーションについてディスカッションも行います。

また、課題演習も行い、その場で北川一成氏が添削指導を実施します。北川一成氏の「人間力」と「造形力」を間近で体感し、習得できる講座です。

講義内容

デザイナーに必要な人間力とコミュニケーション能力

一流のデザイナーに求められる人間力とは何か?そもそも、なぜデザイナーに人間力が必要なのか、北川一成氏のこれまでの経験や手がけた仕事をもとに解説。クライアントの潜在的な魅力を「引き出す力」と「聞き出す力」も養い、課題を解決するためのコミュニケーション能力を習得します。

デザイン実習

デザイナーに必要な身体感覚を養うために、毎回、デザイン演習を行います。課題はその場で取り組み、プロジェクターに投影しながらの添削指導も実施します。

情報デザインとビジュアルコミュニケーション

余白に対する考え方、重心のとり方、写真の見方、色やカタチに対する考え方を習得。見る人の心を引きつける「画力のある静止画」を生み出す、独自のスキルを身につけます。

こんな方におすすめ

  • グラフィックデザイナー
  • Web デザイナー
  • アートディレクター
  • デザインを学んでいる学生の方

※デザイン実習では、毎回、筆記用具のほかデザインソフト(イラストレーター、フォトショップ)がインストールされたノートパソコンの持ち込みが必要となります。

開催概要

開講日
2014年12月13日(土)
講義時間
13:00 – 17:00
定 員
50名
講義回数
8日間
(12月13日、1月17日、2月14日、3月14日、4月18日、5月16日、6月20日、7月11日を予定)
開催場所
東京・表参道
受講価格(税別)
¥ 200,000
補 足
毎回演習を実施することに伴い、PhotoshopやIllustratorが動かせるPCの持参が必須です。

 

Follow Us