信長、秀吉が来るべき水素社会を語り合う。ヒュー・ジャックマンがシリーズ初登場/トヨタReBORN大河シリーズ「フェリー」篇

share

トヨタ自動車は12月18日、「ReBORN」大河シリーズの第18話として、新テレビCM「フェリー」篇を全国でオンエアした。南蛮貿易時代に世界の技術に圧倒された信長(木村拓哉)と秀吉(ビートたけし)。その2人がReBORNし、2014年の今世界をリードする日本の水素技術について語り合う。

本作のモチーフは、トヨタが12月15日より発売したばかりの、セダンタイプの新型燃料電池自動車「MIRAI(ミライ)」。水素と空気中の酸素と化学反応させて自ら発電して走り、走行中は水しか排出しない自動車で、本CMはMIRAIによる新しいモビリティの時代の幕開けを告げる。

CM中には、俳優のヒュー・ジャックマン演じる謎の船員も登場。ヒュー・ジャックマンは今年7月よりトヨタ「クラウン」のCMにも出演しており、ReBORNシリーズには初登場となる。

同シリーズは、2011年3月11日の大震災以降、東北を北上し、ドライブする企画を続けてきた。本作より場面は東京に移り、日本の、東京のこれからを見つめていく新たなステージに入る。

CMはReBORN特設サイトで視聴できる。


「トヨタ自動車」に関連する記事はこちら

スタッフリスト

企画制作
シンガタ+ワンスカイ+トレードマーク+電通+ギークピクチュアズ
CD
佐々木宏
企画
福里真一
AE
岡田太郎、三村洋平、佐藤玲彦
CP
前田貴臣、三浦克矢
EP
俊成和作、小佐野保
Pr
稲垣護
PM
森下友洋
演出
関口現
撮影
笠松則通
証明
石田健司
美術
中村桃子
CAS
海本剛作

ECD:エグゼクティブクリエイティブディレクター/CD:クリエイティブディレクター/AD:アートディレクター/企画:プランナー/C:コピーライター/D:デザイナー/演出:ディレクター/TD:テクニカルディレクター/FLASH:flash制作/ME:マークアップ・エンジニア/PGR:プログラマー/EPR:エグゼクティブプロデューサー/PR:プロデューサー/PM:プロダクションマネージャー/AP:アカウントプランナー/MA:録音/ST:スタイリスト/HM:ヘアメイク/CRD:コーディネーター/I:イラストレーター/CAS:キャスティング/AE:アカウントエグゼクティブ(営業)/NA:ナレーター

Follow Us