メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

人間ワザじゃない 精密クラフトで伝える「空の旅」の品質

share

at01040014

再生回数は合計3000万回

シンガポール航空のオンライン動画「No Detail Is Too Small」がソーシャルメディアを中心に話題となった。公開から2時間で16万人超が視聴し、累計再生回数は、FacebookとYouTube合わせて2860万回(2015年12月時点)に達した。「いいね!」や投稿のシェア、コメントといった利用者からの反応は47万6116回に上った。

同社のサービスの品質の高さをアピールする世界的なキャンペーン、「The Lengths We Go To(あなたのくつろぎのために)」の一環。シンガポールのデジタル系広告会社、電通メビウスが企画した。​

マニラ紙のフォルダー(書類ばさみ)にパーツを印刷、一つひとつ切り離しては組み立てる。動画は2分だが、制作には1000時間を要した。

50分の1大で座席機能を再現

サービス精神を伝える動画といっても、くつろぐ乗客や、キャビンアテンダントがもてなす様子などは登場しない。ほとんどがマニラ紙を細かく切っては組み立てる場面だ。​映像が進むにつれ、シンガポール航空「エアバスA380」​の​備える5種類の座席が​、​形をなしていく。

50分の1の大きさとなった「エコノミー」から最高級の「スイート」は​すべて​、リクライニングのような可動部分や、コンパートメントのとびらなど​まで​再現した。こうした精密なペーパークラフトを制作することで、「サービスの“きめ細かさ”の本当の意味を表現したかった」(電通メビウス)という。

ペーパークラフトと本物それぞれ​の「プレミアム・エコノミーシート」。​ペーパークラフトでもリクライニングできたり、足置きが展開したりと細部まで再現した。デザインに7日、組み立てるのに5日かかったという。

制作時間はのべ1000時間に

制作したのは、24歳のアーティスト、ルカ・ラコーニ=スチュワート氏だ。高校の建築科で学んだ、マニラ紙によるモデリング技術を生かし、自主的に大型旅客機「ボーイング777」の模型づくりを開始。制作過程をYouTubeで公開していたのが目に止まったようだ。

今回の動画は2分程度だが、制作時間は1000時間を超える。100枚のマニラ紙の書類ばさみから切り出した部品は約3000点。愛用のデザインナイフ「X-ACTO グリップスター」の刃は50回も交換した。最も苦労したのは「ビジネスクラス」の座席だ。デザインに24日、制作に9日間を費やした。

「広告という感覚なかった」

制作者のルカ・ラコーニ=スチュワート氏。今回の動画の前から制作にとりかかる「ボーイング777」はまだ未完成。「ことし中には​でき​上がるといいのだけど」と話す。

創作​風景​が広告に​な​ることに抵抗はなかったか

ラコーニ=スチュワート氏:いいえ、ありません。僕の創作が誰かの役に立ち、対価も得られるというのは、すばらしい機会だったと思います。

公開からすぐ、多くの人​に視聴されたポイントは

ラコーニ=スチュワート氏:シンガポール航空は僕をアーティストとして扱ってくれました。そして、僕の作品が企業メッセージを代弁することを許してくれた。だから、広告のために働いたという感覚はありません。動画を見てくれた人たちにも、「広告視聴を強制された」という感情は残らなかったんじゃないかな。そうだったら嬉しいですね。


「シンガポール航空」に関連する記事はこちら

スタッフリスト

CD
Mike Middleton
シニアAD
Matthew Crescenzo
AD
Mustapha Zainal
D
Dominic Ho
C
Zee Yeo
シニア・アカウント・ディレクター
Jessica Beaton
シニア・アカウント・エグゼクティブ
Ng Xin Rong, Noreen Tjindra​​

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター

Follow Us