メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

【今週の注目記事まとめ】川島高氏が語るGoogleで働く西海岸の生活/2016年正月テレビCM本数、企業トップはソフトバンクなど。

share

駅ロッカーにネット商品配達 東急ストアが綱島駅で開始

東急電鉄は12日、ネット経由で買った食品スーパー「東急ストア」の商品を、駅に備えた専用ロッカーに配送するサービスを始めた。冷蔵機能を持つロッカーを東横線綱島駅に試験的に設置した。8日の「東急ストア綱島駅前店」閉店に伴い、利用者から「買い物が不便になる」との声が寄せられていた。

出荷確認メール内のバーコードをロッカーの読み取り機にかざすと開く。

ロッカーは全10室で、内6室に冷蔵機能がある。東急ストアのネットスーパーの会員登録後、「ロッカー受け取り綱島駅」を選ぶと利用できる。受け取り時間帯は、昼1時30分~3時30分、夕方4時~5時30分、夜6時~9時の3パターン。受け取り時間を過ぎた商品は廃棄する。ロッカー利用料は324円(税込)で、2500円(税込)以上の買い物で無料になる。

東急ストアネットスーパーは、家事代行などを手がけるグループ会社「東急ベル」が、東急ストア店頭の商品を会員の自宅に届けるサービス。2009年10月に宮前平店(川崎市)で開始して以来、1月までに12店舗に拡大している。

この記事の詳細はこちら

英語のできない日本男児が渡米し12年。Googleで働く西海岸の生活について話します。

【コラムニスト】川島 高(Google Data Arts Team リードデザイナー)

2016年、オリンピックイヤー。

今はまだ厳しい冬の最中だが、半年後の夏には地球の裏側、ブラジルのリオデジャネイロでアスリートの熱き祭典が繰り広げられる。オリンピックについては賛否両論や様々なすったもんだはあっても、スポーツがもたらす感動はやはり何事にも代えがたい体験だ。

ちょうど干支がひとまわり、今から12年前の2004年。アテネオリンピックを覚えているだろうか。柔道の野村忠宏が前人未到の3連覇を達成し、体操では男子団体総合で28年ぶりに金メダルを獲得した大会だ。

伸身の新月面が描く放物線は、栄光への架け橋だ

なんて名言も生まれた。(ゆずの「栄光の架け橋」がテーマソングでした。)
数々の感動の名場面、つい最近の出来事のよう感じている人も多いのではないだろうか。

ちょうど同じこの年、Facebookがハーバード大学の学生寮でひっそりと誕生した。日本ではMixiが大流行し、GoogleがGmailを発表した。(当時は招待制のGmailのアカウントを持っているのがクールだった。)イチローが262本のヒットを打ったのもこの年だし、北朝鮮から拉致被害者が帰国したのもこの年だ。個人的だが、その年に産声をあげた僕の甥っ子はこの春、中学生になる。

過去を振り返ると、12年とは長い年月のようで、しかしあっという間の出来事に思える。
なぜ突然こんなことを語るかというと、僕が日本を離れアメリカに来たのも、ちょうど12年前の2004年なのだ。

この記事の詳細はこちら

2016年正月テレビCM本数、企業トップはソフトバンク DAIGOがタレント1位に

ビデオリサーチは5日、2016年正月の三が日に放映されたテレビCMの動向について発表した。企業別のトップはソフトバンクで、昨年トップだったスズキは2位となった。タレント別ではDAIGO、広瀬すず、小泉今日子がトップ3。DAIGOはダイハツ工業、ユーキャンなど出稿量の多いCMの出演が目立った。

ユーキャン「添削」篇

同社グループのビデオリサーチコムハウスが、関東・関西・名古屋の各民放5局を対象にテレビCMのオンエア状況を調査している「テレビ広告統計」データを元に、2016年1月1日午前0時~1月4日午前0時未満に関東地区(日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ)でオンエアされたCMについてまとめたもの(速報値。番組宣伝などテレビ局のPRは除く)。

今年の正月三が日では、企業数で569社、CM本数で1万2042本のテレビCMが関東地区で放映された。2015年の566社・1万1789本より増加した。

この記事の詳細はこちら

Follow Us