メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

MATCHが描く、男子高校生の“ちょっと残念な”青春2016

share

大塚食品は、今年で発売20周年を迎えるビタミン炭酸飲料「MATCH」の新テレビCM「席替え」篇を16日に全国で放映開始した。イメージキャラクターは、女優 ・モデルの広瀬すずさん。広瀬さんは、2014年、2015年に続き、3年連続の起用となった。CMと合わせて、同じクリエイティブのグラフィック広告も展開する。

CM楽曲は、10代を中心に人気の歌手・西野カナのニューシングル「あなたの好きなところ」とタイアップ。

CMのテーマも、昨年と同じ「青春がないのも、青春だ。」。「昨年の広告が大変好評だったため、今期も引き続き、高校生のリアルな日常を通じた甘酸っぱい青春を描くことにした」(大塚食品 担当者)。

「席替え」篇では、席替えで隣の席になった男子高校生に、広瀬さんが今期の新商品「Berry MATCH(ベリーマッチ)」を「飲む?」と勧めるものの、実は席を間違えていたことがわかり、あっさり別の席へ移動。男子高校生が落ち込む……という、よくある残念なストーリーが描かれる。7月からは、別バージョンのCMがオンエアされる。「席替え」篇 と同じく、男子高校生の淡い妄想の世界を描いたコミカルなストーリーとなる予定。

近年の「MATCH」のプロモーションは、高校生にターゲットを絞って展開している。「以前は、どちらかというと男子高校生寄りのブランドイメージが強い傾向にあったが、ベリー味の『Berry MATCH』も展開しながら、女子高校生にもターゲットを広げている。また、数年前に高校生だった人が卒業後も飲み続けてくださるなどして、性別・年齢ともにMATCHのファン層が広がってきていることを感じている。引き続き、高校生を対象にコミュニケーションを展開しながらも、世代間をつなげていくことで、高校卒業後もターゲットにとって身近なブランドであり続けられたら」(同)。

スタッフリスト

企画制作社
博報堂+CATCH Inc.+AOI Pro.
CD+C
福部明浩
AD
榎本卓朗
演出
永井 聡
撮影
市橋織江(ムービー)、杉田知洋江(スチール)
PR
山田博之、川口正太
PM
政井孝夫

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター


「大塚食品」に関連する記事はこちら

Follow Us