メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

第3回BOVAグランプリ受賞者インタビュー「触ったものが消える動画」が生まれた理由

share

「消えたら面白いもの」は何か?を考えていった

ある朝起きたら、主人公の手に不思議な力が…。 パジャマに触ると、パジャマが消えた?家が消え、髪も消え、通りすがりの女子高生の服も消してしまって大ピンチ!第3回BOVAでグランプリを受賞した「デンジャラス・タッチ」は、課題であるミューズの「今すぐ手を洗いたくなる動画」というリクエストに応え、“さわる”をテーマに、あえて突飛な設定のストーリーを描いた作品だ。

電通 第4CRプランニング局 コピーライター/CMプランナー 茂庭竜太さん

企画を考えたのは、電通 コピーライター/CMプランナーの茂庭竜太さん。応募のきっかけは、電通九州の村田俊平さんから「自由につくってみて」と声を掛けられ、ソーダコミュニケーションズのプロデューサー 今野俊也さん、澤田昌久さんを紹介してもらったことだった。

「パイロット、ピーチ・ジョンなど何社かの課題を考えましたが、ミューズの課題は、『実は手はこんなに汚い』といったアプローチ以外のやり方でミューズが目立つにはどうしたらいいだろう?を取っ掛かりに考えていきました」。「さわる」ことで何が起きたら面白いか?さわったモノが消えるなどの災いが起きる ことで、逆説的に「さわれることは幸せだ」というメッセージを発信できたらいいのでは、と企画がまとまっていったという。

具体的な“事件”の数々は、「消えたら面白いもの」という発想でブレストし、監督の徳平弘一さんとアイデアを選別してひとつのストーリーにつないでいった。「お色気、ハゲネタ、トランペットみつめる黒人少年(ルイ・アームストロングへのオマージュ)など、結果的に自分の好きなクラシックネタのオンパレードになりました」。セリフがほとんどないストーリーなので、キャストには表情や動作で感情を伝えられる演技力が必要。そう考え、主人公には演技力の高い芸人の門脇のりやさんを起用。一方で、撮影に使った家は監督の家を使うなど手弁当な部分も。撮影中には、女子高生の服を消してしまうシーンを撮影中に、ちょうど登園中の園児たちと鉢合わせてしまい焦った…というエピソードも。

「起承」なしの「転結」でいい お手本は格闘技動画

CDの村田俊平さんからは、こんなアドバイスがあった。「PRIDEのドン・フライさんVS高山善廣の伝説の試合の話をよく引き合いに出すのですが、あの試合のテンポを目指せと。起承転結の『起承』はいらない、いきなり殴れ!と言われました(笑)」。このアドバイスをもとに尺を削ることに注力したことで、飛ばされずに最後まで見てもらえるムービーになったことも、受賞につながった要因だろう。

賞金の使い道は、「この作品をさらに別のアワードに応募するエントリーフィーに」。BOVAでの制作を皮切りに、さらなる受賞を狙う。

 

スタッフリスト

企画+C
茂庭竜太(電通)
CD
村田俊平(電通九州)
演出
徳平弘一(THE DIRECTORS GUILD)
PR
今野俊也、澤田昌久(Soda!)
PM
渡辺航、加藤雅乃(Soda!)
撮影
櫻井敬(PICTCORE)
HM
松本美香(SRYM)
CAS
山内知一(ナイスホームラン)
編集
加藤忠重(digitalegg)
MA
三神健太(digitalegg)

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター


「BOVA」に関連する記事はこちら

Follow Us