メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

6月1日より、ACC CM FESTIVAL作品募集開始

share

今年で 56回目を迎える、全日本シーエム放送連盟(ACC)によるACC CM FESTIVALの作品募集が、6月1日より始まる。

募集部門は、フィルム(Aカテゴリー/Bカテゴリー)、ラジオCM、マーケティング・エフェクティブネス、インタクラティブの4部門。

フィルム、ラジオ部門の参加対象CMは、2015年7月1日~2016年6月30日までの間に一般社団法人日本民間放送連盟に加入している放送局において初放送されたCM。

マーケティング・エフェクティブネス部門の参加対象作品は、2015年7月1日から2016年6月30日の間に、一般社団法人日本民間放送連盟に加入している放送局においてテレビCMまたはラジオCMが放送されたキャンペーン施策、およびムービーコンテンツ、サウンドコンテンツをWeb等で展開したキャンペーン施策。

インタラクティブ部門の参加対象作品は、2015年7月1日~2016年6月30日の間に掲載されたインターネット広告・モバイル広告、同期間にロンチもしくはリニューアルした企業・団体によるウェブサイト・モバイルサイト、同期間に公開されたウェブ・モバイル・アプリケーション、同期間に実施されたリアルイベントなど、すべてのインタラクティブ広告・広告的取り組み。

なお、インタラクティブ部門には今年、14のサブカテゴリーが設定され、各カテゴリー別に秀でた作品を評価する。

本年度の各部門の審査委員長は、フィルム部門 古川裕也氏(電通)、ラジオCM部門 澤本嘉光氏(電通)、マーケティング・エフェクティブネス部門 土橋代幸氏(トヨタマーケティングジャパン)、インタラクティブ部門 審査委員長 須田和博氏(博報堂)が務める。

エントリー期間は、全部門共通で下記となる。料金の詳細については、ACCのサイトを参照のこと。

・前期料金対象期間:6月1日(水)~6月15日(水)23:59まで
・後期料金対象期間:6月16日(木)~7月1日(金)18:00まで


「全日本シーエム放送連盟」に関連する記事はこちら

 


【人気企画】海外視察研修
米国最先端企業への視察と約1万人が参加する本場NYのAdvertisingWeek2016参加
<数枠追加!お問い合わせはお早めに>
http://www.sendenkaigi.com/class/detail/business_creation_lab.php

Follow Us