メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

クリエイターの力で地球温暖化防止に取り組むコンテスト「君たちの動画を待っている!藤岡弘、地球温暖化防止道場」

share

ad0727-1

コンテストの告知ビジュアル。

環境省

地球温暖化問題を自分ごとに変えるための動画を募集

環境省は、2030年度に温室効果ガス排出量を26%削減(※2013年度比)という目標に向け、動画募集キャンペーン「君たちの動画を待っている!藤岡弘、地球温暖化防止道場」をスタートした。

今回のキャンペーンは、温暖化対策のために「賢い選択」をしていこうという政府が推進する国民運動「COOL CHOICE」普及・拡大の取組の一環で、個人・団体から地球温暖化防止に関する動画を募集する。

動画を通して、一人ひとりに地球温暖化の問題を意識してもらうのが狙い。

コンテスト名の通り、キャンペーンリーダーには藤岡弘、さんが就任。自慢の武道と地球に対する想いで、キャンペーンを盛り上げる。公式サイトでは、藤岡さんからのメッセージを視聴することができる。

募集されるのは「地球温暖化防止への意識を醸成・喚起する」3分以内のオリジナル動画(映像)で、個人、グループ、法人等は問わず、公式サイトの応募ページから何作品でも応募することができる。

地球温暖化の影響や、地球温暖化防止のアイデアの映像に留まらず、人の心を動かし、地球温暖化への危機感や防止活動の必要性が伝わるような、クリエイターの創造性を駆使した映像を募集している。

グランプリ受賞者は環境大臣から直接表彰の機会も

ad0727-2

藤岡弘、さんが、丸川環境大臣のもとを訪れ会見が行われた。

募集開始のキックオフとして、6月20日には藤岡さんが、丸川環境大臣のもとを訪れ、キャンペーンの成功に向けてエール交換を行う形の会見が行われた。

これまで旅番組や海外紀行番組を通じ、世界中を回ってきた“旅好き・アウトドア好き”として知られる藤岡さんは、「地球温暖化の問題を多くの人に意識してもらえるように、私もこのキャンペーンについて発信していきたい」と語った。

丸川環境大臣の「“自分はこういうことをやっています”、あるいは“こんなことをやったらよいのではないか”という(地球温暖化対策の)アイデアを動画にして、みなさんに送っていただきたい」というコメントを受け、藤岡さんは「あらゆるパフォーマンス、歌でも踊りでも、思いつくすべての表現で、いいアイデアをどんどん応募してほしい。待っています!」とキャンペーンへの参加を広く呼びかけた。

募集期間は9月30日正午まで。優秀作品に選ばれた動画は、「COOL CHOICE」公式サイト上や環境省・各自治体などで、これからの地球温暖化防止活動の普及啓発活動に積極的に活用される。

グランプリ受賞者は、今年12月初旬に環境大臣から直接表彰を受ける機会が与えられる予定だ。

君たちの動画を待っている!藤岡弘、温暖化防止道場

応募資格
個人、グループ、法人などは問わない。 何作品でも応募可
応募方法
「君たちの動画を待っている!藤岡弘、地球温暖化防止道場」 公式サイトの応募ページから動画データをアップロードする。
http://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/douga/
審査および結果発表
審査結果は表彰式で公表するほか、 公式サイトや『ブレーン』誌上に掲載する。
表彰内容
グランプリ(環境大臣賞)1名 準グランプリ(審査委員長賞)3名 佳作5名

お問い合わせ先:「君たちの動画を待っている!藤岡弘、地球温暖化防止道場」事務局
info@ondankaboushi-dojo.jp

Follow Us