メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

ジュード・ロウ、ペプシストロングの新CMで“オニ”を熱演

share

ハリウッド俳優のジュード・ロウが、小栗旬が出演するペプシストロングのCM、桃太郎「Episode.4」篇に登場した。8月8日からのCMのオンエア開始に先立ち、5日にペプシストロング 桃太郎「Episode.4」篇 フルバージョン(120秒)が公式サイトで公開されている。

7月よりオンエアされていた「ペプシストロング 5.0GV」のCM「ジュード・ロウ もう一つの理由篇」にて、「実は、もう一つ、日本に来た理由があるんだ。ペプシ桃太郎のCMに出演するからさ」と語っていたジュード・ロウ。その役どころは、桃太郎の宿敵“オニ”だった。


公開された「Episode.4」篇では、島一番の勇者であり、慕われていた“オニ”が、人間に裏切られ、怒りや悲しみであの“鬼”へと変貌を遂げていくエピソードが明かされる。セリフは一切ないが、ジュード・ロウはその演技力でオニの悲しい過去を表現している。

“オニ”の衣装は「戦う修行僧のストイックさ」をコンセプトにデザイン。オニのほか、村人、戦士、仮面をかぶった主催者たちなどの衣装も、すべてオリジナルで約3カ月をかけて、合計200着以上が用意された。ジュードは顔のメイクにもこだわり、何十種類ものメイクデザインの中から、撮影当日に自らの顔でいくつも試し、”オニ”としてのジュード・ロウにはどれがふさわしいのかを最後まで追求したという。

本シリーズは、2014年にスタート。これまでに4つのストーリーが制作されており、本作で5作目。昨年までに全日本シーエム放送連盟(略称:ACC)が主催している「ACC CM フェスティバル」で最高賞の総務大臣賞/ACC グランプリ、ACC賞、東京コピーライターズクラブTCC賞などを受賞している。

スタッフリスト

クリエイティブエージェンシー
TUGBOAT
広告会社
読売広告社
制作会社
東北新社
PR
河西正勝・野中直
CD
高上晋、TUGBOAT
企画
TUGBOAT
C
TUGBOAT
AD
TUGBOAT
演出
井口弘一
撮影
Darren Lew
美術
Stephen Scott
ST
Ami Goodheart、William Gilchrist、臼井崇
HM
Kumi Craig、ShinYa
音楽制作
piano
曲名
Same Ol’
歌・演奏
THE HEAVY
出演
Jude Law・小栗旬
CAS
読広キャスティング、Sygnite Tokyo
NA
Peter Gomm
CG
ALT.VFX

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター

Follow Us