大王製紙、調査結果を基に消費者に寄り添う施策を実施

share

エリエールブランドの大王製紙は、トイレクリーナー「キレキラ!」の新テレビCM「ダンス」篇を9月末より公開している。イメージキャラクターには昨年に引き続き、お笑い芸人で、脚本家としても活動をするバカリズムさんを起用。前作のテレビCMに引き続き、バカリズムさんがリズムにのりながらトイレを掃除し、家族円満の秘訣を語る夫役を演じた。

今回のCMは、習慣的にトイレ掃除をする20~40代の主婦層がターゲットだ。「2015年秋に新発売した『キレキラ!』ブランドの認知をさらに獲得していく目的で、CMを見た方の印象に残るような作品を制作しました。前回のテレビCMでは、バカリズムさんが熱心にトイレ掃除をする様子や、掃除の際の『キュッキュッ』という音が印象的だったというご意見もあり、前回のCMの要素も一部引き継いでいます」と担当者は話す。

大王製紙で実施した調査によると、家庭のトイレでは夫妻のうち、76%の妻が「自分だけが掃除をしている」と答える結果が出たという。また、全体の18%がトイレ掃除が原因で夫婦喧嘩をした経験があるということが明らかになった(2015年11月に20~40代の既婚男女500名を対象に実施したWeb調査)。

この調査をCMに活かしたと担当者は話す。「『カジメン』『イクメン』というような言葉の流行はありますが、トイレ掃除に関してはまだまだ男女の分担が不十分なことが調査によってわかりました。そのため、テレビCMでは、『エリエールのキレキラ!に変えてから、トイレ掃除の時間が家族の時間になりました』というバカリズムさんの台詞とともに、コミカルな家族を描きました。このテレビCMを通して、男女問わず家族みんなで楽しくトイレ掃除をすることで円満な家庭を築いて欲しいというメッセージを込めています」(同)。

「キレキラ!」は、10月21日に「デコキラ!企画品」(デコシール付きのキレキラ!本体)を数量限定品で発売すると同時に、プレゼントが当たるWebキャンペーンを実施している。

「キレキラ!」発売1周年記念キャンペーンサイト

今後の展望を「今夏は、『新フレグランス国民投票キャンペーン』と題し、消費者の選んだ香りを実際に数量限定で発売しました。今後も、『キレキラ!』をエリエールの掃除ブランドとして育成しつつ、印象的なプロモーションや商品展開を積極的に実施していきたいと考えています。新しくて楽しい『キレキラ!』の世界観をお伝えしていくことで、憂うつになりがちなトイレ掃除を少しでも楽しんでもらえたら」と担当者は話し、締めくくった。

スタッフリスト

広告制作
博報堂+AOI pro.
CD+C
谷山雅計
CD
小島 曜
AD
永松綾子
C
伊坂真貴子
AE
望月圭介、岡村青史、中野厚宣、近藤百朗、中山リカ
PR
山田博之、芝村 至
PM
藤本将也
監督
後藤匠平
撮影
菅 祐輔
照明
渡部和成
美術
長谷川千純
ST
皆川美絵
HM
間篠美歩

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター

Follow Us