AIを活用したインターネット広告配信の効果(ROI)向上の秘訣

share

~ ブランドセーフティほか、セキュリティ施策とのスパイラルな連携 ~

富士通の「AD Drive」は従来の運用型マーケティングサービスとは違います。AIを活用したインテグレーションで、導入いただく企業の「部門の垣根」を越えたデータ活用で最大限の訴求効果を引き出します。DSPを配信サービスから小さく導入頂き、いずれは効果を最頂点へ。その成長する仕掛けで効果を経営者に示せるのは富士通です。

テクノロジーと顧客業務の知見を有する当社だけの成長型インターネット広告配信で、効果を年々上げていきましょう。

昨今のインターネット広告配信では、経営層が最も気にされる、不適切サイトや商品とマッチしないサイトへの掲載(ブランドセーフティ)、或いは、配信効果として重要なサイト内での効果的な見え方(ビューアビリティ)、ボット(BOT)による自動閲覧(アドフラウド)への対策が重視されています。

今回の講演では、Momentum株式会社 代表取締役(CEO)の高頭博志氏をお招きし、効果的な対策をお伝えするとともに、富士通の強みとの連携による効果的な手法を伝授します。

プログラム

[講演者]
富士通株式会社
サービステクノロジー本部 マネージャー 
一木 規正 氏

Momentum株式会社
代表取締役(CEO)
高頭 博志 氏

開催概要

日時
2018年9月11日(火) 15:00-16:30(受付14:30-)

会場
富士通デジタル・トランスフォーメーション・センター(受付30階)
〒105-6125 東京都港区浜松町2-4-1世界貿易センタービル

対象
企業のマーケティング部門、宣伝部門、情報システム部門の企業内情報の有効活用を考える方

参加費
無料

定員
48名

主催
富士通株式会社

お問い合わせ先
サービステクノロジー本部イノベーティブシステム事業部プロモーション担当
contact-ubiquitous-promo@cs.jp.fujitsu.com

※本セミナーは、法人のお客様向けの内容となります。そのため、個人の方のお申込みはご遠慮頂きますようお願い申し上げます。また、同業他社様からのお申込みも、ご遠慮頂きますようお願い申し上げます。定員を超える応募者多数の場合には参加をご遠慮願う場合があります。

Follow Us