メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

渋谷を舞台に、東京コピーライターズクラブによるラジオ番組「渋コピ」、始まる

share

東京コピーライターズクラブ(TCC)によるラジオ番組が、10月2日より渋谷のコミュニティ放送局「渋谷のラジオ」(JOZZ3CG-FM)で始まる。

タイトルは『渋谷のコピーライター』、略して『渋コピ』。

「渋コピ」のロゴは、Dairy Freshの秋山具義氏のデザイン。

パーソナリティとアシスタントにはTCC会員のコピーライターがリレー形式で毎回登場し、55分の生放送で自由にトークをする。

本番組を立ち上げた目的は、コピーそのものの素晴らしさやコピーライターという仕事の面白さを広く世の中に発信していくこと。

広告やコピーの話にとどまらず、言葉のこと、渋谷の街のことなどを、各回に登場するコピーライターならではの視点で切り取るトークとなる。

また、番組内では「渋谷」のキャッチフレーズを各パーソナリティが発表するコーナーもある。

放送は、毎週水曜日朝8時~8時55分。「渋谷のラジオ」はアプリで全国どこでも聴くことができる。

第1回(10月2日放送)のパーソナリティを務めるのは、TCC会長の谷山雅計氏で、以降、下記のTCC会員が登場する。

・10月9日  高崎卓馬氏
・10月16日 岡康道氏
・10月23日 一倉宏氏
・10月30日 福本ゆみ氏

Follow Us