YKKが世界展開する、スタジオコロリド制作のショートアニメ、シリーズ4作目を公開

share

YKKは12月5日にショートアニメ「FASTENING DAYS 4」エピソード1を、公式 YouTube チャンネルとスペシャルサイト、およびYoukuにおいて公開した。

 

YKKグループにおいてスナップ・ボタンなどを扱うファスニング事業は、約70の国と地域で事業を展開している。同社のブランディングメッセージである「“つなぐ”ことの大切さ」をテーマに、ファスニング事業のタグライン「Little Parts. Big Difference.」を世界に伝えていくための活動の一環として、2014年にショートアニメ「FASTENING DAYS」を制作。

その後、2016年に「FASTENING DAYS2」を、 2017年に「「FASTENING DAYS 3」を公開し、国内外でシリーズ累計 3060 万回再生を記録している。本作は、それらに続く第4弾となる。

物語は、近未来の世界が舞台。とある街に住むヨージ、ケイ、ケリーとクマ型ロボットのオスカーがファスナーを使い、街の危機を救うストーリーが展開される。

本シリーズのアニメーションの制作は、映画『ペンギン・ハイウェイ』や『陽なたのアオシグレ』『台風のノルダ』で知られるアニメーションスタジオ コロリドが担当。監督はシリーズ第1作・2作目を手がけた石田祐康監督、3作目を手がけた柴山智隆監督に続き、本作では『NARUTO −疾風伝』で話題を集めた山下清悟監督が就任した。

テーマソングは、1作目からPerfumeの「Dream Fighter」を起用している。

また本作は日本語と英語の音声のほか、スペイン語、中国語(簡体字)、フランス語、タイ語、ベトナム語の7カ国語で対応。また、各国・地域のYouTube上でコマーシャル映像としても展開する。

エピソード2は12月12日(木)に、エピソード3は12月19日(木)に公開予定だ。

スタッフリスト

企画制作
ADKマーケティング・ソリューションズ+ADK+POPS+スタジオコロリド
監督+絵コンテ
山下清悟
CD+企画+脚本
田中淳一
AD
野村緑
音楽
砂原良徳
テーマソング
Perfume「Dream Fighter」

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター

Follow Us