メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

電通のクリエイターが「溶ける紙・水」がテーマにプロダクトを提案

share

DENTSU DESIGN FIRMが主催する「Product Design School」による展示会『15 EXPANSIONS』が、2020年1月7日より東京・六本木のMaterial ConneXion Tokyoにて開催される。

「DENTSU DESIGN FIRM」は、「電通のクリエイターが持つクリエーティブ力をプロダクトデザインへ」をモットーとして、2017年から毎年異なるテーマでプロダクトデザインに取り組んでいる。「コミュニケーション領域」と「プロダクト領域」を融合させた「新しいモノづくりビジネス」を目指し、電通のCDCを主体としたメンバーで構成される横断型組織だ。

3年目を迎えた今回は、水につけると瞬時に溶解する紙「溶ける紙・水」がテーマ。その特徴的な機能からこれまで用途が限定されていた素材の秘められた可能性を引き出すべく、新たな視点でデザインされた15のプロダクトを提案する。

会期中の1月15日16時から展示会場にて、プレゼンテーション大会も開催(詳細、申し込みはMaterial ConneXion Tokyoサイトにて)。

今回のコラボレーション先である平和紙業とのパネルディスカッションや人気投票得票数上位の受賞クリエーターによるプレゼンテーション等を予定している。

「15 EXPANSIONS – Product Design School 2019-」

会期:2020年1月7日(火)~1月31日(金)
開館:10時〜18時(休館日:土・日・祝)
会場:Material ConneXion Tokyo
入場:無料

※展示会 参加クリエイター(五十音順・敬称略)
大江智之(第4CRプランニング局)/太田文也(第5CRプランニング局)/沓掛光宏(第2CRプランニング局)/くぼたえみ(第1CRプランニング局)/権洙延(CDC)/柴谷麻以(第2CRプランニング局)/高木大輔(第2CRプランニング局)/高万実子(第5CRプランニング局)/瀧上陽一(関西支社 クリエーティブ・デザイン局)/外崎郁美(CDC)/永島資子(第3CRプランニング局)/廣橋正(第5CRプランニング局)/堀田陽祐(中部支社 顧客ビジネス局)/松下仁美(第3CRプランニング局)/八木彩(第1CRプランニング局)

Follow Us