チュッパチャプスが新ブランディングプロジェクト「FOREVER FUN」を開始

share

世界160カ国を超える国々で、100種類以上のフレーバーを発売してきたロングセラーの棒付きキャンディブランド「チュッパチャプス」は、ブランドメッセージである「FOREVER FUN」を体現するプロジェクトを開始した。

JR原宿駅(竹下口/表参道口)、原宿のストリート各所に2月2日まで掲出中のポスター。

「FOREVER FUN」には、人々の“FUN”のきっかけを提供し、自分の中の“FUN”を大切にしながら「好きなこと」や「興味のあること」、「やりたいこと」に夢中になっている全ての人と共に楽しむブランドでありたいというメッセージが込められている。

プロジェクトでは、音楽・ファッション・スケートボードなどのユースカルチャーで「FOREVER FUN」を体現している人たちと“共に楽しむ”ことを宣言し、さまざまなアクティビティを年間で展開していく。

その第1弾として、コラボレーターとして新進気鋭のアーティスト Mom 、SNSでの発信を軸にファッションモデル、バンド活動などをするインフルエンサー佐藤ノア、AbemaTV『オオカミちゃんには騙されない』にも出演した注目のスケーター Kaya、クリエイティブエンジニア Kuno Fell Asleepの4名を起用したポスターを制作し、原宿にてポスタージャックを敢行。ポスターの撮影は写真家、嶌村吉祥丸が手掛ける。

また、音楽ストリーミングサービス「Spotify」、全国に約160店舗を展開するアパレルショップ「WEGO」、国内最大の古着コミュニティ「古着女子」がプロデュースする90年代ボーイッシュテイストの古着セレクトショップ「9090」、日本最大級のスケートボードスクール「Chees」とのコラボレーションを発表。

Spotifyが主催する『Spotify Early Noise Night』への協賛のほか、ポスターに起用した4名がセレクトした楽曲などを集めたSpotifyでのプレイリストを公開。また、WEGO全店で配布されているWEGO Magazineにて連載を開始予定。「FOREVER FUN」をテーマに、ジャンルの違うモデルやアーティストなどのスナップ&トークを発信していく。「Chees」とのコラボでは、新横浜公園スケボー広場に「チュッパチャプス」をモチーフとしたスケートパーク用オリジナルセクションも設置にむけ制作中だ。

さらに、インスタグラムではストーリー投稿用のフィルターやGIFスタンプを年間通して配信予定だ。近日公開予定のオリジナルフィルター第1弾は、ポスターにも出演しているKuno Fell Asleepが制作を担当。昔懐かしいゲームの世界に入り込んだ様なコンテンツとなっている。

Instagramのストーリー投稿用チュッパチャプスオリジナルフィルター「BonusStage」

企画を担当したMomentum Japan クリエイティブ ディレクターの中沢渉氏は、「“チュッパチャプス”が好きだった頃は、見るもの、触れるもの、聞くものすべてが新鮮だった。好きなものは好き、嫌いなものは嫌い、単純だけど、単純だからこそ味わえた 楽しさ(FUN)がそこにはあった。それを、きっとみんな忘れているだけで、自分の中には生き続けているはずだ”という想いがブランドメッセージには込められています。『FOREVER FUN』この合言葉と共に、ポップでカラフルなFUNを仕掛けていきたいと思います」と話している。

スタッフリスト

企画制作
Momentum Japan + monopo + Sony Music Solutions + HOEDOWN
CD+企画
中沢渉、宮川涼
企画
稲熊智貴、髙橋真
雑誌編集
長嶋太陽
AD
上東鷹介、川本拓三
D
岡田美咲、中澤美羽
PR
三上慶吾
CRD
廣岡美香
HM
田頭奈津美
撮影
嶌村吉祥丸
AE
鈴木勲、久保未保
出演
Mom、佐藤ノア、Kaya、Kuno Fell Asleep

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター

Follow Us