ラグビー稲垣選手ら、新CMで宅配ボックスを叩くONE TEAMパフォーマンス披露!

share

パナソニックは3月7日から、戸建て用後付け宅配ボックス「COMBO-Light(コンボライト)」のプロモーションとして、パナソニック ワイルドナイツに所属するラグビー 堀江翔太選手、稲垣啓太選手、福岡堅樹選手、松田力也選手の4名が出演するテレビCMを全国で放映する。

 

「選ぶなら、タフなやつ。」をコンセプトとした今回の新CMで表現したのは、コンボライトの特長のひとつである雨にも衝撃にも強い耐久性。ラグビーワールドカップ2019でタフな戦いに挑んだことから、パナソニック ワイルドナイツに所属する4名を起用した。

CMでは激しさを増していく雨の中、選手らがコンボライトを打楽器さながらに多彩なリズムで叩くセッションを披露。“ONE TEAMパフォーマンス”を終えてハイタッチを交わす堀江選手・福岡選手・松田選手のもとに、配達員に扮した松田選手がサプライズ登場するという内容になっている。

スタッフリスト

企画制作
パナソニック+大広+大広WEDO+HAT
ECD
田村 俊樹
CD
加藤 裕希/眞鍋 優子/吉岡 由佑
PL/C
吉岡 由祐/畠山 侑子
AD
谷口 成美
AE
澤 慎介/嶋崎 崇幸
PR
石渡 信吾
PM
武藤 菜美
演出
大石 裕次
撮影
内川 聡
照明
鈴木 康之
美術
中澤 修平
操演
ローカスト
HM
吉岡 未江子
ST
飯間 千裕
音楽プロダクション
トゥートゥフォー
ポストプロダクション
デジタルガーデン
編集
オフライン 正見 聡
カラリスト 石山 将弘
オンライン 吉田 宙矢
録音・MA 石村 高明

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター

Follow Us