SXSW、新型コロナウィルスの影響で開催中止

share

3月13日から米国・オースティン市で開催予定だったSXSWとSXSW EDUの中止が、6日に同事務局から発表された。

オースティン公衆衛生局は直前に「SXSWや他の集会を中止にすることが、地域の安全に繋がるという確証はない」と発表していたが、状況の急速な変化を鑑みて、SXSW事務局は市の判断を尊重し、全ての人の健康を守るべく中止を決定した。SXSWが中止となるのは34年間の歴史の中で初めてのこと。

現在、イベントの延期、またはオンライン上での開催の可能性を検討しているという。

SXSW事務局は本イベントの中止によるビジネスチャンスの喪失や地元経済への多大な被害など、その影響の大きさを認識しているとした上で、「これからも皆さんに愛される特別なイベントをお届けできるように努力する。2020年3月のイベントは望んだ形での開催ができなくなってしまいまったが、これからも“クリエイティブな人々がそれぞれの目標を達成する場を提供する”ことを目標として活動していく」と、コメントしている。

Follow Us