実体験から追い求めたリアルなママの姿 日本マクドナルド×宇田川美紀(螢光TOKYO)

share

子育て中のお母さんの気持ちを代弁するような動画を制作したのは、自身も子育て中という螢光TOKYO のディレクター兼プランナー宇田川美紀さんだ。ほのぼのとしていながらも、人間味のあるアニメーションでママを応援する気持ちを表現した。

 

「mama!」篇

子どもたち:ママ-
ママ:はっ
NA+S:こどもは
子ども:ママ-
ママ:あ…
子ども:ママー…キャッママ…
ママ:…いてっ
NA+S:ママの大ファンで
子ども:マーマ-!

NA+S:おっかけで
子ども:マーマー!
ママ:わかったわかった大丈夫
NA+S:怪獣で
NA:ママ~
NA+S:恋人で
子ども:ママ!
ママ:わかりました
NA+S:上司である
子ども:ママー

NA+S:たまに思う
子ども:ママー!
NA+S:いつまでこうやって私を呼んでくれるのかな
子ども:マーマ
NA+S:だから
ママ:はーい
NA+S:だから今は
ママ:はいはーい
NA+S:…でも

子どもたち:ママ-
ママ:ふう
子ども:マーマ
ママ:なあに…
子ども:どうぞ
NA:だから、ゆっくり、今を楽しもう子どもたち:ママ-S:今日も、ママを、ありがとう。

CI

制作されたムービーは、マクドナルド公式YouTube チャンネルでも公開中です。

 

絵コンテ

とことんリアルなママを表現

「ママ!」と呼ぶ子どもの声。ママの「大ファン」であり、「おっかけ」であり、「恋人」、時には「怪獣」だし「上司」である子ども。その声をもちろん愛しく感じながらも、ママだって一人の人間である。時にそっとしておいてほしくて、ムっとしてしまうことも。

でも、いつまで「ママ!」って呼んでくれるのか、あと何回呼んでくれるのか。わからないからこそ、「ゆっくり、今を楽しもう」とママ目線で子どもとの限られた時間の大切さを描いたのは、螢光TOKYO のディレクター兼プランナー 宇田川美紀さんだ。

コピーライター 阿部希葉さんの「今日も、ママを、ありがとう」というコピーで結び、マクドナルドがママを応援する気持ちを届けた。

企画と演出を手がけた宇田川さん、実は自身も子育ての真っ只中。ママの心に響く動画にしたいからこそ、演出にはこだわった。宇田川さんは「どんなママにも、その人なりの『子育てとは』や『ママとは』といった考え方があるはずです。だからこそ、ただ子育ての大変さを押し付けるようなもの、逆に綺麗ごとと思われる内容にならないよう、バランス感に気を付けました。そのうえで、どんなママの心にも響くようなインサイトを見つけ、要素として盛り込んでいくのが難しかったですね」と話す。

動画では、ハンバーグをこねているとき、こっそりおやつを食べようとしているとき、入浴中など、ちょうど手が離せないときに呼ばれ、何とも言えない顔をするママの様子も描かれている。「そういう時に限って、お呼びがかかるんです(笑)。私の実体験に基づいて考えています」。セリフは宇田川さんの子どもの声も使用したという。

「ママでいるだけで100点満点」

イラストを依頼したのは、イラストレーター あずみ虫さん。「あずみ虫さんのイラストは、一見かわいくほのぼのとしていながら、実は人間味に溢れています。ママの日常を描くにあたって、実写よりもシンボリックに描いた方が、見た人に自分ごと化してもらいやすいと考えました」。

今回のシネアドの制作メンバーは、実はあずみ虫さん含め、プロデューサー、コピーライター、アニメーター、音楽、ナレーターが女性。「打ち合わせは子育て談議になることもありました。特にナレーターの塩田倫さんは、まさに動画に出てくるような小さなお子さんの子育て中で。『疲れてる』という設定の台詞に、リアルな疲労感が出すぎて録り直したこともありました(笑)。

こんなメンバーだからこそ、飾らず、悲観しすぎないリアルなママの気持ちを動画にできたんだと思います」。

最後に、宇田川さんは見た人に伝えたい思いをこう話した。「とにかくママの仕事は毎日続くので、この映像を見て少しでも息をついてもらえたら。ママでいるだけで100点満点だと思って欲しいです。『今日も、ママを、ありがとう。』この言葉通り、料理や洗い物もたまにはお休みにして、子どもも大好きなマクドナルドで、ママもリラックスしてください」。

企画+演出
宇田川美紀
C
阿部希葉
PR
前島操
I
あずみ虫
アニメーター
田村香織、清水修
音楽
庄司紗千
効果
磯村亮平
編集
柳澤尚之
MA
由井昌宏
CAS
海江田順子
NA
塩田倫
NA+出演
浅野拓海、石屋芙実、岡橋林大朗、甲斐麦、Laila Smith、築山蒼、冨迫結、柳澤采來

 

過去作品

LUMINE 10%オフ 2019 春

花王 ピュオーラ泡ハミガキ「ワイプなマツコさん」篇

関西テレビ放送『まだ結婚できない男』ティザー篇

宇田川美紀(うだがわ・みき)ムービーディレクター

CMプランナー武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。2001 年、博報堂イン・プログレス出向を経て、マザースにて企画演出に携わる。2018 年12 月より螢光TOKYO に入社。

LUMINE「10%オフ」、花王「ピュオーラ泡ハミガキ」、関西テレビ放送「まだ結婚できない男」ティザーCM など。

 

Follow Us