インタラクティブ動画で2040年の世界を体験 ソフトバンク「すごい明日を、みんなのものに。」

share

ソフトバンクは法人事業において、5G・AI・IoT活用が進んだ未来の姿を伝え、あらゆるパートナーとともにその未来の実現を目指すプロジェクト「すごい明日を、みんなのものに。」をスタートした。

これまでソフトバンクは法人事業で、IoT・AI・ネットワーク・ロボティクス等、さまざまなソリューションを提供してきたが、今年は5Gのサービス開始や本社ビル移転で本格化する東京・竹芝地区スマートシティの取り組みなど大きな転換期にある。

自由でストレスのない暮らしや働き方を実現するソリューションを新たに発表していく節目に、「すごい明日を、みんなのものに。」というスローガンを掲げて、企画・開発・プロモーションを推進していく。

それに伴い公開したのが、2040年の世界を描いたブランディングコンテンツ「すごい明日体感ドラマ」。これはインタラクティブムービーで、視聴者の選択によってストーリーが変化する。

「すごい明日体感ドラマ」の舞台は、IoT技術が浸透した20年後の2040年の世界。主人公が目を覚ますと、そこは見覚えのない未来の寝室。ベッドから起き上がった瞬間から、クローゼットの鏡に今日の天気やスケジュールが映し出され、洋服が自動的にリコメンドされるなど、進化した未来のテクノロジーに驚きながらも、1日が始まる。通勤は自動運転になり、会議もAIによる司会や自動通訳で進行され、ランチがドローンで運ばれるなど、あらゆる未来のテクノロジーに出会うストーリーとなっている。

Web動画

企画制作
電通+ティー・ワイ・オー MONSTER
CD
赤石正人
CD+企画
前原哲哉
企画+C
中里耕平
AD
岸田麻里
CPr
大聖亜希
Pr
水野卓志、七条剛
PM
矢崎純也、熊谷里美、河野なな子、水上裕規
演出
吉野耕平
撮影
遠藤道雄
照明
久保田圭
美術
池部隆二郎
HM
杉田愛
ST
深海佳宏
CAS
土橋侑平
音楽
田辺玄
編集
斎藤亮太郎(オフライン)、山﨑恒太朗(オンライン)
CG
カヤック、MAGIC、デジタルガーデン、HOTZIPANG
PRプランナー
岩城大志
AE
竹島典明、長谷修平、金山未来、真壁可南
出演
岩井拳士朗、笠原千尋、滝本圭、永津橙也

 

Web

企画制作
電通+電通アイソバー + ワントゥーテン+AID-DCC
CD+企画
前原哲哉
C
中里耕平
AD+インタラクションデザイナー
田渕将吾
インタラクティブディレクター
廣岡良
Pr+Webディレクター
森江里香
プロジェクトマネージャー
竹石昌子
FE
藤原義仁、松田翔伍、谷郁弥
サウンドデザイナー
cubesato

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター

Follow Us