6月9日、10日、11日「宣伝会議SIMC ウェビナーウィーク」開催! 1日目の講演を紹介

share

宣伝会議では6月9日、10日、11日の3日間、オンラインにて、「宣伝会議SIMC ウェビナーウィーク」を開催します。宣伝会議インターネット・マーケティングフォーラムは新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からオンライン配信で開催いたします。

アフターコロナ、ニューノーマルの時代、「BtoCからBwithCwithCへ ― ブランドが今、人と人とのつながりのためにできること」をテーマに、3日間で25の講演を開催いたします。

プログラム

A1 10:30~11:00

 
世界のブランドは今?―世界で活躍するクリエイター・マーケターのオンラインディスカッション

コロナウイルスの影響により全世界が「共通の危機」に直面する中で、世界のクリエイティブやマーケティングが今、人と人とのつながりのためにできることや企業やブランドがどのようなメッセージを発信、コミュニケーションを行うべきか等、前向きなディスカッションを行っていただきます。

A2 11:05~11:35

ロイヤル顧客育成の真実
Repro株式会社
CMO
中澤 伸也氏

A3 11:40~12:10

今考える、ソーシャルエンターテイメントの価値とは
アルファボート合同会社
チーフエバンジェリスト
堀野 勝也氏

A4 12:15~12:45

 

データ×クリエイティブ―人に伝える、人を動かすデータ活用

特にコロナ感染の拡大を受け、「データをわかりやすく伝える」ためのクリエイティブの重要性が増しているのではないか、と感じています。

データを使って「人に状況を理解してもらう」「人の行動を促す」ということを目的にした場合、そこに必要なクリエイティブとは?

データのわかり安さから注目を集める東洋経済オンラインの特設ページ「新型コロナウイルス国内感染の状況」などを手がける荻原氏と、データドリブン、テクノロジードリブンなアウトプットを続けるライゾマティクスで、データの可視化して人の心に響く合アウトプットを行ってきた木村氏にお話いただきます。

A5 12:50~13:20

~5G時代到来~動画マーケティングの近未来
ブライトコーブ株式会社
Marketing Manager
大野 耕平氏

A6 13:25~13:55

秘密結社 鷹の爪の吉田が解説!キャラクターマーケティングの活用メリットと最新事例
秘密結社 鷹の爪
戦闘主任 兼 怪人製造主任
吉田“ジャスティス”カツヲ氏

株式会社ディー・エル・イー
取締役COO
高倉 喜仁 氏

A7 14:00~14:30

不確実な今こそ求められる、消費者を動かすインフルエンサーマーケティング
THE COO株式会社
インフルエンサー事業部 執行役員
中山 顕作氏

A8 14:35~15:05

 
好評のウェビナーを再配信&前回こたえきれなかった質問にお答えします!
紙からWeb、そして動画へ。エン・ジャパンが挑戦する社内報オープン化

エン・ジャパン株式会社
ブランド企画室 広報
清水 朋之氏

Follow Us