キーコーヒー、抽出技術を学べる有料オンラインセミナーを配信

share

キーコーヒー(東京・港)は6月19日、本格的なコーヒーの抽出技術を学べる「キーコーヒー オンラインセミナー」の配信を開始した。コーヒー抽出指導のプロの動画が1篇1100円(税込)で購入でき、一度購入すればその後1年間、時間や場所を選ばず何度でも視聴可能となるサービス。

キーコーヒーでは1955年から「コーヒーセミナー」を開催しており、これまで延べ37万人が受講してきた。今年創業100周年を迎えたことを機に、個人向けeラーニング市場の拡大や、「日本中のお客さまに本物のコーヒーの姿を届けたい」という考えから、今回のオンラインセミナーの開講に至ったという。

通常のコーヒーセミナーは講習時間約90分、受講料は各カリキュラム3300円(税込)だが、オンラインセミナーでは動画1篇につき1100円(税込)。これまで受講に踏み切れなかったビギナー向けに、参入ハードルを下げるねらいがある。

ペーパードリップのポイントやコツをステップごとに解説。

代表的な2種類のドリッパーを使用。器具による味わいの違いも説明。

ケトルやミルなどの器具の手入れ方法も紹介。

同日には全22チャプターから成る「ペーパードリップを学ぶ篇」を公開。今後は7月に「アイスコーヒーを楽しむ篇」や、「さまざまな抽出方法篇」などを公開予定だ。

Follow Us