ブルース・ウィリスらが出演。ソフトバンクのドラえもん実写化CMの最新作が放映

share

ソフトバンクは7月1日から、同社の5Gブランドである「SoftBank 5G」と「ドラえもん」がコラボレーションした新テレビCM、『5Gってドラえもん?「のび太登場」篇(15秒・30秒)』を、全国で放映を開始する。

ソフトバンクの5Gブランド「SoftBank 5G」と「ドラえもん」がコラボレーションした新テレビCM、『5Gってドラえもん?「のび太登場」篇』。
©Fujiko-Pro

同社は「SoftBank 5G」の商用サービス開始に伴い、「ドラえもん」とコラボレーションした本テレビCMシリーズを今年3月から展開。今回のCMが第2弾となる。

CMは遠隔医療や自動運転、空飛ぶタクシーなど、できたらいいなと夢見ていたことや、想像さえもしていなかったことを現実にしてくれるような5G通信を活用したテクノロジーを、ドラえもんのひみつ道具になぞらえて表現する「5Gってドラえもん?」をコンセプトに企画。

ブルース・ウィリスさんがドラえもん役を演じる同シリーズだが、最新作では、俳優の堺雅人さんが45歳の野比のび太役で登場。さらに15歳の野比のび太役として鈴木福さん、のび太のパパ役に小手伸也さん、ママ役には阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子さんなどのメンバーがキャストを演じている。

スタッフリスト

CD
佐々木宏
企画
澤本嘉光
C
澤本嘉光、照井晶博
AD
浜辺明弘
Breeder
瀧口裕
スーパーバイザー
後藤正太郎
PR
俊成和作、小林信彦、鈴木康生
PM
沖鷹信
演出
八木敏幸
撮影
宝智陽志郎
照明
山崎公彦
美術
高渕勇人
ST
伊藤佐智子(ブルース・ウィリス、堺雅人、鈴木福、小手伸也、渡辺江里子)
Lori Stilson(ブルース・ウィリス)、佐伯敦子(樋口可南子)
松丘郁子(上戸彩)、増井芳江(ダンテ・カーヴァ-)
HM
Gerry Quist(ブルース・ウィリス)、稲垣亮弐(堺雅人)、高野雅子(樋口可南子)
中谷圭子(上戸彩)、橋本申二(ダンテ・カーヴァー)、勇見勝彦(鈴木福、小手伸也、渡辺江里子)

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター

Follow Us