東芝「レグザ」ブランドCMで約7年ぶりに福山雅治が復活出演

share

東芝映像ソリューションは7月23日から、「レグザ」ブランドの新商品「X9400シリーズ」の発売に合わせ、テレビCMの放映を開始する。かつて2008年から2013年の約6年間にわたってCMに出演していた福山雅治が約7年ぶりにイメージキャラクターとして復活した形だ。

「スモーク」篇

新CMは、ロサンゼルス在住アーティスト Butch Locsin(ブッチ・ロクシン)の前衛的なスモークアートにインスパイアされた演出が特長。「スモーク」篇では、福山さんが極彩色のスモークの中から優雅に、力強く登場する。レグザの高画質技術があらゆる映像コンテンツを美しく描き出すイメージを表現するとともに、7年ぶりに福山さんがレグザのイメージキャラクターとして復活したことを宣言する。

「タイム」篇の映像は「スモーク」篇と一見同じだが、録画予約なしで地デジ6チャンネルを録画できる「タイムシフトマシン」機能をイメージしたもの。再生、停止、逆再生など福山さんは、時間を自由に操っているかのような様子を表現した。

「タイム」篇

音楽も、福山さんが新CMのために書き下ろしたオリジナルのインストゥルメンタル楽曲「煌(こう)」を使用している。

スタッフリスト

企画制作
電通+ソーダコミュニケーションズ
ECD+企画
高崎卓馬
企画+C
魚返洋平
企画+AD
沓掛光宏、古久保龍士
D
大槻耕平、菅原宏美
CPR
松浦ゆり、二瓶恵利花
PR
阿部薫、澤田昌久
PM
山田恭平、白石友梨花
演出
辻川幸一郎
撮影
重森豊太郎
操演
川口謙司
照明
中村裕樹
美術
柳町建夫
CG
小張泰洋
編集
大塚淳也(オフライン)、格内俊輔(オンライン)
音楽
石原泰隆
ミキサー
増富和音
ST
二村毅
HM
新宮利彦
PRプランナー
徳永希、梶原祐彰、斎藤友理子
CAS
松本祐佳
AE
吉田勝実、小川実穂
出演+NA
福山雅治

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター

Follow Us