サントリー「BOSS」×NEXCO東日本 Web動画で高速道路の安全管理を応援

share

サントリー食品インターナショナルは、7月21日、サントリーコーヒー「BOSS」とNEXCO東日本(東日本高速道路)のコラボレーション企画として、Web動画「いまも、彼らは走っている」を公開した。高速道路の安全を24時間守り続けている「交通管理隊」の仕事にスポットを当てている。

また、同日から交通管理隊の働く姿を再現した「交通管理隊フィギュア(落下物つき)」を1人にプレゼントするキャンペーンを開始している。

BOSS×交通管理隊「いまも、彼らは走っている」篇

「BOSS」ではこれまでも、映画『ゴジラ』の“ゴジラ役の人”や、福島県のスパリゾートハワイアンズの創業者など“影のヒーロー”の活躍ぶりにフォーカスした映像を制作している。今回も高速道路の交通管理隊の仕事を応援したいという思いからコラボレーションに至った。

今回の動画では、雨や風、大雪などに関係なく働く姿や、落下物を回収する瞬間の緊迫した様子など、道の安全を守る彼らのプロフェッショナルな姿を映し出す。また、動画の挿入歌は、竹原ピストルさんの楽曲『おーい!おーい!!』とした。

「交通管理隊フィギュア(落下物つき)当たる!」キャンペーンでは、サントリー公式Twitterアカウント@をフォロー、ハッシュタグ「#BOSS #交通管理隊」のついた投稿をリツイートで応募できる。交通管理隊の働く姿を再現したヒーローフィギュアと、彼らが日々向き合っている高速道路上の落下物や、パトロールカーなどをリアルに再現したオリジナルフィギュアが抽選で1人に当たる。

「単なるかっこいいフィギュアではなく、実際にあった困った落し物をグッズにするなど、社会啓発も意識して設計しています」と電通 クリエーティブ・ディレクター/PR・ディレクター 嶋野裕介氏は話す。

映像やグラフィックは、Webでの公開に加え、ネクスコ東日本管轄内のサービスエリア・パーキングエリアのサントリーの自動販売機でも展開中。「いまこの時期の事故は救急方法(人工呼吸など)で、関係者全員への感染リスクが心配されます。少しでもみなさんが安全運転を心掛けるきっかけになれば嬉しいです」(嶋野氏)。

スタッフリスト

企画制作
サントリーコミュニケーションズ+電通+電通テック+ギークピクチュアズ
CD
高上晋
CD+企画+C
嶋野裕介
企画
福島崇幸、野本かもめ
AD
川原田俊
PR
中曽根広樹
PM
宮津志織
演出+編集(オフライン)
長谷川隆一
撮影
合田智彦、⻄尾真悟
編集
西部暁(オンライン)
カラリスト
石山将弘
ミキサー
橋本裕子
音楽
竹原ピストル
PRプランナー
濱村裕也、渡邉望
AE
岩橋應、水野里美、川名宏直、坂田皐
NA
優河

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター

Follow Us