「しまうまプリント」テレビCMで菊池風磨が初の単独出演 決め手はお尻?

share

ネットプリントサービスを提供するしまうまプリントは、新テレビCM「年賀状」編と「フォトブック」編を発表した。「しまうま年賀状 2021」と「しまうまフォトブック」のイメージキャラクターに単独でのテレビCM出演は初となる菊池風磨さん(Sexy Zone)を起用。12月上旬から全国で放送を開始する。

「年賀状」編では、2頭のしまうまと共にクラシックな乗馬スタイルに身を包み、お尻を“プリンっと”突き出した菊池さんが、軽快なステップで踊る。映像のラストには「しまうまプリント!」の掛け声と共に、お尻を“プリンっと”振りながら笑顔を見せる決めポーズ“しまプリポーズ”を披露。

そして「フォトブック」編ではダンスと“しまプリポーズ”に加え、赤ちゃん、顔よりも大きなマイクで歌う瞬間、飛び切りの笑顔でアイスクリームを頬張る瞬間など菊池風磨さんのさまざまな時代の楽しい思い出を捉えた写真が映し出される。

菊池さんのキャスティングの経緯について、企画を担当したcatch 福部明浩氏は、「とにかくネーミングを印象に残したかったので、CMの最後の『しまうまプリンッ』というお尻をプリっとさせるカットが大事になるだろうと思いました。と同時に、CM全体のトーンは白馬に乗った王子様ならぬ、『しまうまを従えた王子様』をイメージしていたので、とにかく、お尻がプリっとした王子様が必要だったのです」と話す。

「そんな時、『ドッキリGP』(フジテレビ系のバラエティ番組)のことを思い出しました。ジャニーズにもかかわらず、かなり大胆に(雑に?)美尻を披露していた子がいたな〜と。それが菊池風磨くんでした。今回のキャンペーンの成否は、彼のお尻が握っているといっても過言ではありません」(福部氏)。

しまうまプリント「年賀状」編
しまうまプリント「フォトブック」編

スタッフリスト

企画制作
REVAMP+catch+スプーン
CD+企画+C
福部明浩
CD+企画
斎藤武一郎
企画
杉本陽平
PR
齋藤英介
PM
西海一紗、中村理乃
演出
平田大輔
助監督
寺田衛
撮影
オグラトモアキ
DIT
三浦徹
照明
竹内聖冴
美術
安宅紀史
編集
吉岡茂樹(オフライン)、山本論(オンライン)
カラリスト
藤本恭有
音楽
山田勝也、岡田泰典
ミキサー
平田愛
SE
柳原利正
振付
TETSU
ST
菱沼將人
HM
NOBUKIYO
CRD
島田一輝
AE
根岸正
出演
菊池風磨(Sexy Zone)

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター

Follow Us