若手クリエイターを対象とする国際賞「Young Guns」選出の「世界の31人」に、伊佐奈月さんと見里朝希さん

share

「THE ONE SHOW」「NY ADC」を主宰するThe One Club for Creativityによる「Young Guns 18」が発表となった。

本アワードは、デザイナー、アートディレクター、イラストレーター、映画製作者、アニメーター、写真家など、多岐にわたる分野の30歳以下で、2年の実社会経験のあるプロフェショナルを対象とした若手クリエイターを表彰するもの。

本年度は40カ国からの応募があり、32カ国82人のトップクリエイティブ(その約半分は過去の同賞受賞者)が審査にあたった。3カ月近い審査を経て、今年9月に19カ国 83人のグローバルファイナリストを選出。そして「Young Guns18」として、11カ国31人の受賞が発表された。

本年度、日本からはグラフィックデザイン部門でSHA inc. アートディレクター 伊佐奈月さん、アニメーション部門でディレクター/ストップモーションアニメーター 見里朝希さんが選出された。

伊佐奈月さん

伊佐さんは、武蔵野美術大学卒業。2017年にSHA inc.の立ち上げに参加。広告、ブランディング、エディトリアル、パッケージなど、様々な分野のグラフィックデザインを手がけている。

所属するSHA inc.は、本年度のNY ADCでBoutique Design Studio of the Yearを受賞した。

伊佐さんの作品を集めたムービー。

見里朝希さん

里美さんは、武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科を卒業後、東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻を修了。

大学院の修了制作であるパペットアニメーション『マイリトルゴート』が話題を集め、国内外で数多くの賞を受賞している。

里見さんの作品を集めたムービー。

毎年ニューヨークで行っていた授賞式は、新型コロナウイルスの影響で開催せず、オンラインでの発表となった。

 
「Young Guns」の過去の受賞者には、グラフィックデザイナー ステファン・サグマイスター、 ジェシカ・ウォルシュ、クリエイティブディレクター レイ・イナモト、ファッションデザイナー カービー・ジーン=レイモンド、写真家 ライアン・マクギネス、フィルムディレクター マイク・ミルズ、アニメーションアーティスト トッド・セント・ジョンなどがいる。

Follow Us