民放連・radiko「ラジオっていいね」キャンペーンで、HiHi Jets主演のラジオドラマ「オートリバース」をオンエア

share

日本民間放送連盟ラジオ委員会とradikoは、今年9月に共同企画 TOMORROW PROJECTとして「ラジオっていいね」キャンペーンを開始した。本プロジェクトは、ラジオコンテンツの新しい可能性と魅力を探ると共に、ラジオ放送とradikoサービスの普及推進、若年層を中心とした新規ラジオリスナーの獲得を目的としている。

そして、本プロジェクトの一環として、電通 エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクター 高崎卓馬氏の小説『オートリバース』をラジオドラマ化。12月7日より民放ラジオ99局とradikoで放送・配信を開始する。

『オートリバース』は、2019年に出版された小説。1980年代、アイドル親衛隊として青春を過ごしたふたりの少年の熱い日々を描いた物語だ。音楽が軸となるストーリーであるため、本ドラマは80年代の歌謡曲をふんだんに使った構成となっている。さらに立体音響システム(バイノーラル録音)を使い、臨場感あふれるシーンを演出する。演出を手がけるのは、映画監督・CMディレクターの長尾直樹氏。

主役の二人を演じるのは、ジャニーズJr.内のユニット HiHi Jetsの猪狩蒼弥、作間龍斗主。HiHi Jetsは、「ラジオっていいね」キャンペーンのアンバサダーに就任し、本ドラマのテーマソング「ドラゴンフライ」も担当する。このテーマソングは、高崎氏が今回のラジオドラマのために歌詞を書き下ろしたもの。

青春ラジオ小説『オートリバース』は、ラジオでは1話完結の約1時間番組として12月7~13日の期間中、順次民放ラジオ99局で放送。また、radikoは放送と異なる約20分の11エピソードをオリジナル・コンテンツで配信する。

青春ラジオ小説『オートリバース』放送・配信予定

【ラジオ】(放送)
放送日時:2020年12月中の放送を予定
放送局:日本全国の民放ラジオ99局(民放連会員社)
番組時間:約1時間(1話完結版)

【radiko】(配信)
配信日時:2020年12月中の配信を予定
配信場所:radikoサイト、radikoアプリの特設ページを予定
番組時間:30分×11エピソード(予定)

青春ラジオ小説『オートリバース』制作スタッフ

出演
猪狩蒼弥、作間龍斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.)、津田寛治、片岡礼子、恒松祐里、美山加恋、吉田照美、黒木華(タイトル)
原作・脚本
高崎卓馬
演出
長尾直樹
CPR
中野良隆
PR
小澤祐治、鳥居翼佐
音楽
周防義和
CAS
吉川威史、佐野慧月
音楽PR
武田秀二
技術
岡本芳一
音響効果
柳原利正
バイノーラル録音
野添志朗
助監督
阿部理沙、古田智大
制作プロダクション
ギークピクチュアズ、ギークサイト

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター

Follow Us