『今際の国のアリス』×エナジードリンク「ZONe」 自分の分身がプレイする新感覚ゲームを配信

share

12月10日、山崎賢人と土屋太鳳がW主演を務めるNetflixオリジナルシリーズ『今際の国のアリス』の公開を記念し、エナジードリンクブランド「ZONe」とコラボレーションしたブラウザゲーム『今際の国のアナタ』が配信された。

©麻生羽呂・小学館/ROBOT ©ZONe All rights reserved

本ゲームは、「ドラマ『今際の国のアリス』の作品の中で行われる生死をかけた“げぇむ”に、もしも自分が参加することになったら」という想像の世界を、AIを使用してリアルに再現したもの。ゲーム開始直後に受ける質問の診断結果をもとに、プレイヤーの性格診断を反映し生成したAIが物語を進行する。

今回『今際の国のアリス』とコラボした「ZONe」は、eカルチャーを愛する全ての人をサポートする、デジタル世代に向けた超没入エナジードリンクのキャッチフレーズで、2020年5月に全国発売された飲料。「ゲーム・アニメ・音楽などのeカルチャーをつくるクリエーターとファンのサポート」をコンセプトしており、これまでに人気アーティストによるコラボ楽曲・MV配信や、『バンドリ!』『ソードアート・オンライン』などアニメ・ゲーム作品と連携したキャンペーンを多数行ってきた。

今回のキャンペーンは、エナジードリンク『ZONe』のコラボ缶を購入し、二次元コードを読み取ることでプレイが可能となっている。

プレイヤーは、質問の回答以降はゲームを操作せず、AI によって診断されたプレイヤーの分身がゲームを進行していく。診断には OpenAI が提供する強化学習型 AI エンジンの技術が用いられており、“自分で操作するより自分らしい行動”をシミュレーション。個性に応じて試行錯誤を繰り返し、行動を決定していく。

プレイ画面のイメージ。

スタッフリスト

企画制作
電通+電通テック+Qosmo+salvo
CD
尾上永晃
企画
岸裕真、水野泰雅、並木隼人
AD
河野智、三上裕之、富樫健一、三浦優太
D
玉井裕和、小久保夏江
Pr
栗原孝行、川内史、高橋大輔
PM
安江沙希子、安藤英洋、山崎詩織
SE
植草史仁
AE
山本和毅、水越悠輔、櫻井一起
TD
徳井直生
マシンラーニング+ゲーム開発
中嶋亮介
PRG+リサーチャー
Bogdan Teleaga
FE
池山春夢、三上裕之、田中義人
サーバーサイドエンジニア
川上祐介

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター

 

Follow Us